« April 2004 | Main | June 2004 »

2004.05.31

今日のお弁当

040531.jpg

♪ダンシングクィーン♪ふんふふーん♪

はい、今日も元気にABBAです。
マンマ・ミーア!の元気効果は持続中ですが、
さらにパワーを得ることがありました。
10月公演のチケットを買ったんです。だはは。

でもね、ちょっとまぬけで、
朝一番にアクセスしようと思っていたのを忘れ、
午後になってしまいました。
その分、席はイマイチです。

前回は一階でみたので、今回は二階席。
奥行きのある舞台装置なので、きっと楽しめるハズ。

CMでもおなじみの「あの衣装」を着てのコンサートは、
少し高いところに乗って歌うので、よく見えるハズ。

....見えてほしい!(^^)

今日のお弁当はちょっと少ないかも。

・揚げシューマイ
・焼鮭
・アスパラのソテー
・ミニトマト
・ごはん(漬け物)
・ぶどう

シウマイは崎陽軒のもの。
横浜出身の私は崎陽軒にはとてもなじみがあるのですが、
引っ越してきたここにはお店がありません。
横浜には鉄道の駅に売店があるんだけどねー。

特に、シウマイ弁当はお薦めです。
710円とこのところ少し値上げが目立ちますが、
お味は満足いくものと思います。
お試しあれ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.30

「子供は褒めて育てる」というけれど

うん、確かにこのセリフは子育て中の人からよく聞く話。
加えて自分でも、実生活の中で、「褒める方が効き目がある」とも思うし。

でもねー。
褒められてズに乗るってのはどうかと思うのよねー。(^^;

だってね。

「ママあ、今日のヤマハ上手に歌えたでしょう?」
「ねえねえ、ウンテイ上手だった?」
「どのくらい上手だった?」
「もう四歳だから、なんだってできちゃうのよぉー」

ときたもんだ。笑っちゃいます。

まあ、ウチの中だけだったら、親ばか全開で、なんでも大袈裟に褒めちゃいますよぉー。
えーえー、私は親ばかです。

だけど、ふと「こんなんでいいのか」と思うこともあって。
悩ましいわあ。


でも、ヤマハの先生ですが、
本当に褒めて延ばすを実践なさっていてすごいです。
効き目あります。

「ああ、大きな声が聞こえた。上手ねー」
「○○ちゃんのお口が大きく開いたの見えたよぉー」
「ん?誰だろう。大きな声で歌ってるの」

と言われると子供達はみな本当にはりきります。
目の前に見ていると、
「やっぱり間違いないのか」と思ってしまうのですが、
効果的にポイントを突いて褒めるというのには、
試行錯誤や経験が必用なのかもとも思うのでした。

母歴、まだ四年。
まだまだ、これからですね!

| Comments (0) | TrackBack (1)

盛大なる?お祝いの会

誕生日のお祝いは焼鳥屋さんでした。
隣駅にあるお店なんですが、
釜飯も食べさせる店で、けっこう好きです。

(OL時代は仲良しの女友達と銀座の支店によく行きました。
ああ、なつかしい。
女二人で焼鳥屋ってのもオツであります。
↑負け惜しみではありません(^^;)

この日、突然遠方に住んでいる姪がやってくることになり、
夫も午後に休みをとって、早めに帰宅してくれたので、
大勢での夕食となりました。

熟女(?)のパーチーにはちょっとモノ足りませんが、
まあ、こんなスタイルもアリってことでヨシとしましょう。


それにしても暑かった1日でした。
娘は夕べから汗まみれ。
寝ているだけで、髪はびっしょり。
なんと新陳代謝がいいんでしょう!と、
おかしなところで感心したりして。

今日は朝一番と、ランチ後の二回もシャワー。
夏恒例の朝シャン(ふるっ!)が始まります。
一人前だこと!

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.05.28

今日のお弁当

040528.jpg

今日は私の誕生日。

嬉しいって気持ちはとうに過ぎて(^^;、
祝ってもらうなんてもってのほか状態なのですが、
まっ、しょうがない。誕生日は平等にやってくるものなので。

朝一番でメールを受信すると、登録しているメルマガから、
お誕生日メッセージが届いていました。
祝ってもらわなくてもヨシとかいいながら、
「ふーん、そうか、送ってくれたんだ」とか思ったりして。
多いに矛盾。

どうせコンピューターで自動配信かもしれない...
とか思いつつも、まんざらでもないのはなんで?
はっはっは。

「営業のコツとは?系の本」にかならず出てくるお誕生日へのアプローチ。
やっぱりアリなんだよねー。

そんな複雑な気持ちの日のお弁当のメニューは。

・そぼろごはん
・かぼちゃの煮物
・ミニトマト
・漬け物

かぼちゃは面取りをうっかり忘れて、煮上がって気が付いた次第。
しまったあー。美しくない。

| Comments (4) | TrackBack (1)

2004.05.27

火消し役の人

会議や打ち合わせ、はたまた複数の人が集まった席に、
たいてい存在する人。
そう、「火消しサン」です。

みんながけっこういい感じでまとまってきたときや、
「そうだ、その方向だあ」と盛り上がっているときに、
その前向きな気持ちを、
ジュッと一気に消し去るようなことを言う人。

例えば、ありがちなのは、
「えー、私(俺)がやるのぉー?」
という発言。

どうして、「じゃ、とりあえずやり始めてみます」とか、
「こんな風(方向で)にやってみます」と、
前向きに言えないのか。

「みなさんも手助けしてくださいね」と言ったって、
そんなことはぜんぜん問題じゃない。
むしろ、一生懸命ささえ感じるのに。

自分から率先して「やるよ」と言うことが、そんなに難しいのか。
それはそんなに損することなのか。

火消しサンが現れると、ムカッとしてしまう私。

ついつい、「じゃあ、いいよ。私がやるから」と
ひとこと多く言っちゃう私。
ひとこと多かったために、作業(仕事)も増やすはめに。

これこそ本当の「損してる」だよ。

| Comments (2) | TrackBack (0)

今日のお弁当

040527.jpg

暑ぅー。暑ぅー。
初夏を感じる陽気になってきました。
今週はずっとお天気がよくて、気持ちよいです。

でも、天気がいいと、
布団を干そうとか、大きな洗濯をしようとか、
このお天道様を有効活用しようと、
こんなところでも貧乏性が発動して、
コ忙しくていけません(^^;。

そんなこんなの今日のお弁当はこれ。

・エビフライ
・ウィンナ
・大豆のチリコンカーン
・ピーマンの炒め物
・梅干しごはん
・メロン

エビフライはいつものお総菜やさんの冷凍食品です。
ちいさなエビに衣がついた状態で売られています。
お弁当には使い勝手のよいサイズです。
お弁当にははじめてのエビフライ。食べてくるかな?

チリコンカーンは、たまに作るおかずです。
豆を多く食べさせたいときによいんです。
これは昨日仕込んで置いたもので、
今朝とろみを固めにつけてお弁当にいれました。
多分お汁は出ていないハズ。
出ていないで欲しい.....(^^)v。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.25

感動の押し売り

とある某所のある人の日記を読んでいたら、
その人がついこの前観たお芝居が、
どんなによかったかを人に語ったという下りがあり、
これを「感動の押し売りをしていた」と言っていたんです。

うひょ!
なるほど、そうか、そうだよね。押し売りだ。(^^)

最近の私も、まさに押し売り状態。

友達を見つけると、
「マンマ・ミーア!がとってもよかった」と言いまくっています。
「全編アバの曲なんだよー。ねえ、いいでしょう?」

でも、ひとりの友人が、
「ふーん、いいんだ。ところでさあ、アバってなーに?」
と聞いたんです。

それ以来、私は話す相手の年齢をよーく考えるようになりました。

押し売りはやめられない。

| Comments (0) | TrackBack (0)

今日のお弁当

040525.jpg

気持ちの良い1日になりそうです。
カラッと晴れました。

昨日は友人とショウロンポウを食べに行きました。
これが目玉商品の店なのですが、
ランチセットの麺のスープのほうが断然おいしかったです。

店は午前11時からすでに行列です。
お客がドシドシやってくると、
店の努力がなくなっていくのか...なんなのか。

店員さんは、頼んでいないものを平気でもってきたりして。
どう数えても、座っている人の人数と、
並べてる皿の数が合わないだろうに...と思うのですが、
お構いなしにドンと置いていきます。

考えないで仕事してるとそういうことになるんだよ!(--#)
人には厳しい私でーす。ふふ。


今日のお弁当のメインはお魚です。

・ぶりの照り焼き
・卵焼き
・れんこんとこんにゃくの煮物
・ミニトマト
・ごはん(カリカリ梅乗せ)
・メロン(写真にはないけど)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.24

040524.jpg

涼しい日が続きました。
寝るのにはちょうどよい気温。よく眠れます。
お布団を首までかけて、寝るのが好きです。
なので、暑すぎず寒すぎず...のこのくらいの気温が私にとっては◎。

今日は朝から太陽が出て、元気に登園していきました。
先週は内科検診と歯科検診があり、
お医者様と無事ご対面をすませたようです。

娘は歯医者さんが好きで、定期検診は喜んで出かけるタイプ。
よって、園の検診もまったく心配はいらないのです。

なんで歯医者さん、好きなんだろうねー。不思議。

で、今日のお弁当はリクエストに応えてチャーハンです。
お隣のお友達がチャーハンを持ってきたそうで、
自分も食べたいからだって。

・チャーハン(叉焼・ねぎ・卵・人参)
・ブロッコリー
・大根の煮物
・唐揚げ

チャーハンはフライパンでご飯を炒めていません。
具だけを炒めて、塩・こしょう・醤油で味付けして、ご飯と混ぜています。
こうして混ぜるだけだと油っぽくならないと、どっかの本で見たんです。

残ったご飯を食べてみましたが、
チャーハンと言われれば、「そっかな」と思うくらいの出来で、
まあまあの味でした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.23

大学生・青春・恋愛!

日曜日の夜9時から放送されている「オレイジデイズ」ですが、
ちとよいですねー。
しかし、22歳くらいの大学生の描写なので、
「あーん?そんなだったっけ?」とか、
「なことないでしょ」とか、
「はあ、今時はこうなのね」とか、突っ込み入れながら、
とっても楽しみに見ています。

お夕食が終わると、ソソクサお風呂に入っちゃって、
わくわくしながらテレビの前に座るんですモノ。

まあ、ほとんどオバチャンのちゃちゃいれ状態ってことです(^^;。

どうしても自分の学生自分と比較するわけですが、
私はあんなに綺麗な洋服を着ていなかっし、
授業のないときは学食でおしゃべりもしなかったし、
グループ交際なんてしなかったなあ。

だってさ、スタジアムジャンパーを基本とする
トレーニングウェア姿だったし、
授業がないときは自主練習していたし、
グループでだらだらとつきあうほど時間がなかったしねー。

そうそう、一番痛かったのは、
遊ぶ資金がいつも不足という事実。
だってねー、クラブ活動に費やすお金が
バカにならなかったのねー。←道具が高いのだった。

まっ、自分が過ごしてきた時間とはあまりに違うので、
できなかった夢のような生活を、
テレビ番組を借りて、
いまやっているということなのかしらん、とか思ったりして。

今クール、面白いドラマはほとんどないので、
そんな意味でもオレンジデイズが面白いです。

| Comments (1) | TrackBack (0)

2004.05.22

バレエのレッスン

今月から娘はバレエを習い始めました。
ひとつ上のお友達が去年からレッスンをしており、
ときおりフリを教わっていたらしい。

おさらい会などを見に行くうちに、
すっかり魅せられてしまい、
自分もやりたいと思ったという具合です。

去年の秋に見学にいき、
早いうちには「春から入会させてください」と
お願いしておいたものが、やっと実現。
ヨカッタです。

お教室は立派なスタジオではなくて、
地域センターの一室を使ってやるもので、
お月謝も安価。
場所取りも母親がやるような状況なので、
本当に小さな小さなお教室です。

先生はご年配のご婦人ですが、背筋はまっすぐで、
テキパキとなさっており、
子供にとっては、ちょっと厳しいと感じるくらいです。

でも、みな、先生の言うことを一生懸命聞いて、
指示通りに踊っています。

一時間半のレッスンですが、おしゃべりしたり、ふざけたりせず、
それはそれは集中してがんばっています。
いや、正直、90分きちんとやっていることに驚きました。

娘は今日で3回目のレッスンを終えましたが、
楽しみでしょうがない様子。

いつまで続くかわかりませんが、
応援してあげようと思います。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.21

高速道路でドキドキ!

昨日は雨の中、ちょっと用事があって、自分で運転をして出かけました。
時間にして40分くらい。
東名をちょこっと利用というもの。

いやー、どきどきしました。高速道路。
運転といっても、ご近所の買い物程度なので、久しぶりに私にとっては長距離運転。
力が入っているのが自分でもわかるくらいで、帰宅後はどっぷり疲労。
情けなさ100%です。

それでもちゃんと約束の時間に間に合って、用事を済ませました。

その帰り、「近所まで行くから」と友人を誘っていたので、楽しいランチ。
メールではほとんど毎日連絡とってる相手ですが、会うのは久しぶり。
顔をみられるのは、やっぱり嬉しいモノです。

調子にのってベラベラベラベラ、超おしゃべりの私でした。
きっと友人もうるさかったに違いない。

たまには運転しようっと、誓ったのでした。
チャンチャン。

| Comments (1) | TrackBack (0)

今日のお弁当

040521.jpg

登園の時間には台風による雨かしら?
と思ったらやみました。
すでに青空です。
いそいでお洗濯をしましょう。

昨日のお弁当は、みごとに完食でした。
やったね。

前々回のお残しの原因をつらつらと考えていて、
もしかしたら...に思い当たりました。

豚肉の脂がごはんについて、
その量がけっこう多かったのではなかったか。
大人だったら問題ないところでも、
子供ゆえ、とても気になったと。

そうか、一度お肉をゆでるなどして、
油を切ってあげればよかったかなあ。

まあ、そんな面倒なことはしたくないので、
豚丼はもう作らないことにしよう!(^^)

今日のメニュー。

・ごはん(焼き明太子乗せ)
・アスパラの肉巻き
・かぼちゃの茶巾
・ブロッコリーの炒め
・ミニトマト

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.20

今日のお弁当

040520.jpg

台風が近づいているんですって。
今日も雨ですが、明日はもっと強い雨かもしれません。
今朝はなんだかちょっと肌寒く、一枚多く着込んだりしています。
この気温の変化にうまく対応して、風邪を引かないようにしたいものです。

今日のお弁当は、炊き込みご飯です。
そう、昨日の汚名返上の意味でです。

(あら!いま「おめいばんかい」と変換したら、
汚名返上が正しく、名誉挽回の誤用...と教えられました。
ひぇー、勘違いしていたわ)

・炊き込みご飯(梅干し付き)
・ミートボール
・小松菜のおかか醤油和え
・ひじきの煮物
・ミニトマト
・バナナ

この炊き込みご飯は、「炊き込みご飯の素-しいたけ味」をいつものお野菜屋さんで買いました。
味もいいし、安全なので、けっこう利用しています。

子供に限らず大人でもご飯に味がついていると、食が進みます。
本当はもっといろいろなバリエーションをつけて、
炊き込みが版ができるといいんだけど、
そんな力量はなし(--#)。

今日は全部食べてくれるかな?

| Comments (0) | TrackBack (1)

2004.05.19

完敗!

昨日の「豚丼(勝手に命名)」は大失敗。
やっぱりご飯の上におかずがのっかているスタイルが嫌だったらしく、
ほとんど食べずに帰ってきました。

食べたものは、わずかに、卵焼きとトマトと豚肉一枚って有様。
おつゆが染みたご飯は全部残してきました。

あーあ(--#)。

夕方早速担任の先生から、
「お弁当が食べられなかったのですが」と電話が入りました。

ご飯を少しどけて減らしてくれたり、
どこか痛いのか、
なにか嫌なことがあったのかを聞いてくれたり、
熱があるのかもしれないと、計ってくれたりしたようなんですが、
該当なし。

ええ、ええ、私の作り方が悪かったんです。

それにしてもあんなに残さなくてもというくらい、
ご飯はそっくり残ってた。

落ち込んだ!

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.18

今日のお弁当

040518.jpg

初めての「どんぶり」ものです。

ごはんの上になにかを乗せるスタイルは、
お弁当ではやったことがないので、
うまく食べられるかなあと思っています。


豚薄切り肉の照り焼きみたいなものです。
本当はショウガ焼きにしようと思ったのですが、
ちょっと気が変わって甘いままのタレをからめました。

・照り焼き丼
・つけもの(しょうが)
・ブロッコリーの炒め
・ミニトマト
・卵焼き
・厚揚げとかぶの煮物

ごはんがちょっと多かったかなとも思うのですが、
おそらく全部食べてくるでしょう!(^^)

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.05.17

浅田美代子

日曜日の夜7時からの、「さんまのからくりテレビ」が好きです。
娘に見せていても安心(?)なので、いつものように昨晩も、親子三人で見ていました。

さんまが浅田美代子に「インターネットやってんの?」と聞いています。
みよちゃんたら、「うん、ワフウとか」

あんたそれを言うなら「ヤフー」でしょ。

笑いました。ゲラゲラゲラゲラと。

娘には当然のことながら通じません。
必死になって、「ママ、なんだって?なんて言ったの?」と聞きます。

この面白さ、説明したらつまんないじゃん。

なおも、げらげら一人で笑っていると、「ふん、うるさいっ」だと。

ゲラゲラゲラ。

夫ですか?

キッチンにお酒を作りに行っていて、
この貴重な瞬間を逃がしていました。

間が悪いヤツ!

| Comments (0) | TrackBack (1)

今日のお弁当

040517.jpg

今週はジトジトしたお天気になりそう。
今日も朝からムシムシして、汗がでるぅー。

今日のお弁当はこんなメニュー。

・ハンバーグ(作ってみた!)
・野菜炒め
・ゆで卵
・ミニトマト
・ごはん(ハートののり)

ハンバーグも野菜炒めも昨晩からの取り分けなので、
今日のお弁当はすっごく簡単にできちゃった。

いや、これは手抜きと言うのだな(^^;。

ハンバーグは中まできちんと焼くのが大変で、
ずっと焼いてると固くなっておいしくないしで、
いつも同じタネだからと、ミートローフにしてしまうのでした。

ところが、両面に焼き色をつけたあとに、
熱湯をジャーと入れて蒸し焼きにするとよいというのを知って、
やってみました。

おいしい!
やわらかい!

なんだか「うまく焼けない」というのが解消してうれしっ。

娘もけっこう大きなのを全部食べてました。
だから、今日のお弁当も小さめをひとつ入れちゃいました。

ちょっと多かったかも。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.16

カレー味の粉ふきいも、正しい作り方

数日前の記事で、
「カレー味のじゃがいもがまずかった」と娘にいわれて、
ちょっとガックシだった私ですが、

「チクショ、もう一度作ったる」

と思い、再度料理本を見てみました。

がーん、作り方違うじゃん!

そのレシピによると、じゃがいもをゆでる水にすでにカレー粉を入れるのでした。
写真を見ると、確かにきちんとカレーの黄色も付いているし、きれいな粉をふいている。
よーし、もう一度やってみるぞっ。

そしてそして、記事を読んだ仲良しちゃんからも、
おいしいお芋の作り方アドバイスをもらいました。

引用してみます。
「それには、カレー粉と一緒にマヨネーズ&塩が少量いっしょにあえてありました。
そのレシピは斜め切りしたいんげんも一緒にあえたんだけど。
マヨを一緒にあえるとパサパサ感がなくなって食べやすいかも?
でもお弁当にマヨ系は、好きずきなので、注意が必要かも、ですね。」

おそらく、この作り方は、
鍋の中で粉をふかすのではなく、
ゆであがったじゃがいもをボールなどにとり、
カレー粉とマヨネーズと塩をいれるのではないかと思います。
そうするといんげんも一緒に和えることが出来ますね。

マヨを入れるのも美味しいそう。

また後日結果報告します。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.15

フー、フー、親が疲れる遠足!

040515.jpg

昨日は娘の園の遠足。
春の遠足は全園児が親と共に集合します。
暑くて大変だったというお話は昨日もしましたが、
今日もダルーッという感じです。

なんかねー、老体には厳しいでっす(^^;。

遠足といっても、園ではないところに出かけて行き、
クラスのみなさんとの親睦を図ることが目的。

体操をちょこっとと、ゲームをちょこっとやったら、
お弁当を食べて、ちょっと自由遊びをして解散てなモンです。


写真は先生が出題するクイズ。
3つのグループに分かれた先生が大縄飛びをして、
一番多く飛べるグループはどれか?というもの。
若ーい先生が、「をしっ!」とばかり、頑張っている様子はほほえましいです。

ええ、クイズはほとんどはずれました。(--#)

子供達はクイズ後半には飽きてしまい、
「早い弁当を食わせろ」とウルサイうるさい。

全園児で楽しめることをするって、なかなか大変だと思いました。
これ以上園児数が増えたら、学年別がいいかも....
なんて思ったりして。

小規模園のはずが、だんだん児童数が増えてしまい、現在けっこうな人数がいます。
行事のやりかたも過渡期なのかもしれません。

入園・進級の季節を経て、遠足という大イベントを終えて、
幼稚園生活もやっと落ち着くという時期を迎えました。

やれやれ!

| Comments (0) | TrackBack (1)

2004.05.14

今日のお弁当

040514.jpg

今日は春の遠足。親も一緒に出かけます。
場所は園から車で10数分の大きな広場です。

昨晩は雨だったので、今日はきっと地面はびしょぬれだと思われ、延期かなと心配していました。
でも、快晴!

お昼になるまでは太陽サンサンで大汗かいて、遊んできました。

遠足の日のお弁当は、定番の数々。

・おにぎり(焼き明太子)
・卵焼き
・ささみの唐揚げ
・小松菜のごま和え
・肉じゃが
・ミニトマト
・ぶどう

おにぎりには、ひよこに型抜いたのりをまいています。
娘には、「なんだかわかんなーい」と、まったく気をとめられませんでした。

唐揚げも卵焼きも、定番中の定番でーす。

いつもだったらぺロリと食べられる分量でしたが、
なんせ気温が高くて、咽が渇くほうが先にたち、もうひとつ食欲が出ませんでした。

まっ、お菓子も持っていたし、おもちゃもあるし、お友達もいっぱいなので、しょうがないかっ。


| Comments (0) | TrackBack (0)

不評!カレー粉ふきいも

昨日のお弁当のじゃがいもですが、

娘ったら、「今日のカレーのおいも、辛かった。まずくてねー。
でも全部食べたでしょ」だと。

私、「えー、辛かった?カレーが多すぎたか。
えー、まずかったの? じゃあ、もう入れなーい」

と言うしかありませんでした。

(号泣)。

料理本に載ってたレシピなんだけどな。
あっ、でも、バターとか使ってないし。子供向けじゃなかったかな。

と、いろいろと反省してみる。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.13

今日のお弁当

040513.jpg

「ウィンナーを入れてね」というリクエストがあったので、それにお答えしました。
どうして子供はウィンナーが好きなんだろうねー。

先日料理家の小林カツ代さんのお弁当本を買いました。
「ウィンナーはそんなに安全な食品ではありませんよ。
あんまり頼りすぎないで」みたいなことが書いてありました。

「そうだねー。そうだよねー」と頷きつつ、
昨今安全なものを食べるのは難しいなーとしみじみ思ったりして。

いつもお野菜を買っているところは、
野菜を作っている農家の紹介をよくします。

「私が作っています」みたいな。

産地のいろいろなこと(野菜はもちろん、人だったり、
農場だったりとまさにいろいろ)をきちんと把握しているという、
農薬の量とは別の視点での安心感があります。

インターネットだって、農業だって、結局「人」なんだよね。
相手の顔がどのくらい見えるかが大事なのかも。
それは会ったことがあるとかないとかでもなく、
匿名か匿名でないかでもない「なにか」かな。

「なにか」ってなにさ?(^^)ふふふ。


今日のお弁当。

・ウィンナー(ボイル→炒め→お醤油で和える)
・青椒牛肉絲(夕べの残り。竹のことピーマンを多めに)
・きんぴらごぼう
・粉ふきいもカレー味
・ごはん(カリカリ梅のせ)

粉ふきいもは最後にカレーの粉を振りかけて味付けしてみました。
塩も少しいれています。
ひとつ味見しましたが、まあまあでした。
もっと辛くてもよいと思いましたが、
子供向けなので、風味程度という具合です。

写真、今日は少しまっすぐ!(^^)

昨日の酔うぞさんからいただいたコメント、わからねー。(--#)
わかったのは、最後の一行。「あっ、自分がよければいいのね」と解釈。
くっくっく。

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.05.12

娘のデート、その時母親は....?

「うちに遊びにこない?」と彼からお誘いをいただいた娘、
今日の午後行ってきました。

娘もとても楽しみにしていましたが、先方のケンちゃんも、
それはそれはワクワクして待っていてくれたみたいです。

お母さん曰く、「緊張しちゃって、お昼ごはんも十分咽を通らず、
終いにはお腹が痛いとかまで言う始末」だったんだって。

玄関に到着するやいなや、「プレゼント」と言って、
ビー玉やらポケモンカードやらキーホルダーやら、
自分の宝物のおっそわけをいっぱいくれたケンちゃん。

大歓迎してくれて、本当にありがとう。

娘の初デート、ママも一緒に行っちゃったというお話。


それにしてもと振り返ると、お宅訪問の今日まで、
とても楽しい気持ちで過ごすことができました。

まずはお母さん。

懇談会で真っ先に声をかけてくれて、

「うちのケンが娘さんのことが大好きで...。
お部屋でもついて歩いているらしいです。迷惑ではないですか?」

と言ってくれました。

「そ、そんな。仲良くしてくれているのに、迷惑だなんて」

そしてケンちゃんのおねえちゃんも、いろいろなおもちゃをだしてきて、
次々と並べてくれる。遊んでくれる。

私達が帰るときも、わざわざマンションの下まで降りてきてくれて、
大きく手をふってお見送りしてくれました。


おもてなしに大事なのは、当たり前だけど、
「来てくれてうれしい」という暖かい気持ちなんだなー、
としみじみ思った1日でした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

初夏のおとずれ...そして係決め

いやー、暑かった。
30度ですって。まだ5月ですよ。5月。
5月といえば、爽やかな風とうららかな太陽というイメージなんだけど、なんだかギラギラしちゃっていますねー。

今月は私の誕生日があるんです。
私はこんなに気持ちよいときに生まれたんだと思っていましたが、ちょっと違うぞっ。

まあ、そんなことはどうでもいいんです。


昨日は、幼稚園のお母さんの係決めをしました。

運動会やお遊戯会、お餅つきや健康診断等の行事のお手伝いをします。
役員を決めるのもやっかいですが、係決めもやりたくないものをいかに回避するかでドキドキします。

でも、今回は実にすっきり、あっという間に決まりました。
よかったあ。

で、私は「子供祭り」の係です。

子供祭りは母の会(PTAのこと)が運営する、納涼会のようなお楽しみ会のようなもの。
夏にむけて少し忙しくなると思いますが、これもまたお母さん同士のおつきあいのチャンスにもなって楽しいものです。

去年担当した係のお母さんとも、とても仲良くなれて、いまも楽しいおつきあいをさせてもらっています。

今年もがんばるぞっー!

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.11

今日のお弁当

040511.jpg

今朝は昨日とはうってかわって蒸し暑い。このままぐんぐん気温があがりそう。
日焼け対策はきちんとしないと、うかつに外にも出られません。

まあ、とはいうものの、今更遅いという話もありますがあ。(--#)

娘は今日は「いちご狩り」。楽しみに出かけていきました。
年少・年中さんはもいだいちごを園まで持ち帰り、お弁当のあとのデザートとしていただくそうです。
年長さんは畑でもぎたてを食べるらしいです。

子供の成長にいろいろと対応が違うのだなあ。

そうそう、成長といえば、自分の子供は日々見つめているので、そうたいして違いを発見できませんが、年少さんが入園してきて比べてみると....。やっぱり年中さんって体も心もちゃーんと大きくなっているものなのですね。

うーん感激!

でもって今日のお弁当はお魚です。

・ぶりの照り焼き
・卵焼き
・いんげんのおかか醤油和え
・ミニトマト
・ごはん(カリカリ梅のせ)
・デザートはなし

このぶりの照り焼きは、いつもお野菜を買っているところで売っているもの。
ぶりの切り身をさらに1/2の大きさに切って、漬けて、冷凍してあります。
味もいいんだけど、この小さめにカットしている部分がとても使いやすいです。

今日の写真は卵焼きの黄色と、ふっくらした感じがうまく出たように感じています。

ははは、自画自賛!

| Comments (3) | TrackBack (1)

2004.05.10

マンマ・ミーア効果

今朝の私はルンルン気分です(ふるっ!)。

昨日のマンマ・ミーアでもらった元気が持続中。
CDを聞きながら、鼻歌歌って、ルンルンを満喫中であります。

マンマ・ミーア!というミュージカルのキャッチコピーは、
「観た人から元気になっていくミュージカル」。

これホントです。

お小遣いと時間と地理的問題がクリアな方は、ぜひご覧ください。

ミュージカルというお芝居はもちろんのこと、
最後のカーテンコールではちょっとしたコンサート気分が味わえるので、
一粒で二度美味しくて、ちょっとお得かもしれませんよ(^^)。

| Comments (0) | TrackBack (0)

今日のお弁当

040510.jpg

今日は昨日から降っている雨がやまず、ちょっと肌寒い朝です。

娘は目を覚ますと、布団の上でゴロゴロしながら、
「あーん、今日から幼稚園だあ。面倒くさいなあ」とか、
一人前のことを言ってやがります(^^)。

本当は楽しみなクセに!


今週は一週間お弁当があります(あっ、水曜日は半日保育なので4日間)。

・ハンバーグ(冷凍品です)
・小松菜のごま和え
・マカロニグラタン
・ミニトマト
・ごはん(焼きめんたいこ乗せ)
・いちご(写真には写っていませんが、デザートは毎日持参です)

写真のアングルに気を留めるようになって、デザートの入れものが邪魔になってきました。
まっ、はいっているものは果物なので、写真的には面白くないので、ばっさり割愛。
お弁当だけのほうがすっきりしていますよねー?


今日のマカロニグラタンですが、昨日の晩のマカロニサラダから材料をちょこっと拝借したもの。
ゆでたマカロニ、人参の千切り、ハムの細切りを少しずつとっておきました。
朝にホワイトソースをまぜて、チーズを乗せて、グリルで焼いたものです。
グリルって、かっこいいものではなく、お魚もやいちゃうレンジにくっついているヤツです。

ホワイトソースは、3袋くらいに小分けになっているものが売られているので、それを使いました。常備しておくと便利なんですねー。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.09

マンマ・ミーア!

母の日なので主婦・母親業はお休み....ってわけではありません。でも、娘は夫にお願いして、またもミュージカルを観に行ってきました。

もう興奮に次ぐ興奮で、一部が終わったとたんに、友人に向かって、「すごーい、おもしろーい、また来よう」と言ったくらいです。
一緒に行っていた友人二人も、「次いつにする?」とう言う始末。


楽曲は70年代に大ヒットしたアバというグループの曲なのですが、すべての曲を知っているという状況。あっ、トシばれますね。(^^)
内容は、全編シングルマザーのドナと、その娘のソフィーの恋愛にまつわるラブコメディー。男女の恋愛を中心にしているのですが、実は、母娘の深い愛情物語でもあります。

娘のソフィーが嫁ぐ朝に、ウェディングドレスをドナに着せてもらうシーンでは、今にも涙がこぼれそうでした。


今日の主役は保坂知寿さん。
初めて拝見しましたが、すごすぎます。
幕が開いて、彼女が歌い始めたら、体中ぞぐぞくしてしまいました。
歌がうまーい。


CMなどのシーンでおなじみの「ダンシング・クィーン」をびらびら・ギラギラのステージ衣装で歌うシーンは、本当にステキ。
前田美波里さんは、女性用かつらのCMをやっている人だと思っていましたが、舞台の人なんだなーと。←ジョーダンです。

カーテンコールでは、観客総立ちで手拍子&ダンス。
本当に楽しかったです。


数少ないけれど、私の観たミュージカルでは、確実にイチオシです。
帰りに最寄り駅のTSUTAYAで、アバのベストCDを借りてきました。くっくっく。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.08

ちょっと早いカーネーション

040508.jpg

040508-2.jpg
幼稚園で作ってくれた花瓶(らしい)です。紙で作ったカーネーションが二輪ささっています。
「おかあさんの顔」を書いてくれましたが、ウィンクしているんです。


明日は母の日ですね。

先週はデパートに行き、実家の母にブラウスを贈りました。
そして今日は義母と共に靴を買いに出かけてきました。

結婚したとたん、いろいろと忙しいわあ。
独身時代には、あんまり気にかけなかったいろいろな季節の行事が、特に意味深く感じるようになりました。

母達には、「あと何回祝えるかわかんない母の日だから、好きなものを言ってね」なんて、毒舌吐いたりしてね。義母にも言っちゃったっ!


夕食のしたくをしていると、娘がニコニコしながらキッチンにきます。
「ん?どしたの?」と聞くと、後ろ手に持っていたカーネーションの花束をくれました。
そういえば、さっき夫が、「ママのビールは入っているの?」と冷蔵庫チェックをしてくれて、「少ないな。よし買ってきてやる」と出かけていったっけ。
そうか、お花を買いに行ってくれたのね。どうもありがとう。

贈るばかりでなく、贈られる立場にもなった私。
時間は確実に流れています。

| Comments (0) | TrackBack (1)

2004.05.07

前例がない

お稽古事をしているのですが、習っているお教室を変えることにしました。

・先生の教え方がうまくない。
・受講する生徒が多すぎる。先生のキャパが足りないとも言う。
・お子さんつながりのママ友が来るのはいいが、なーなーでいかん。
・先生の都合で日を振り替えたが、その日は私が×で結局欠席。
でも月謝とるってどういうこと?
・お子さんの入園のため「4月はお休みです」ってどういうこと?
・他の受講生のためにこちらの都合も聞かず日を変更するってどういうこと?

まっ、こんな理由。
(こんな理由で?とお思いかもしれませんが、ここには書かない私の気持ちというのもあるのでした)
「4月はお休みしてすいませんでした」のゴアイサツもないんだよ。
ちょっと失礼なんじゃないのぉー?

で、この教室に免状を出しているメーカーに、「他の教室を紹介してほしい」と連絡したら、担当者から電話が入り、「前例がないんですよぉー。先生同士はきちんと了解していますか?」だと。

先生同士が連絡取れる間柄かどうかなんて、私には知る術がないですねー。
それに先生のゴキゲンとりなんて、私には全く関係ないことですからねー。
ごくごく普通に、これまでの授業のお礼を述べることで、十分だと思っています。

前例がないから、だからナンなのさ?って気持ち。

でも、私は実は小心者!(^^;
こんなに怒っているのに、メーカーには「今の教室は通うのが遠くて近所に変わりたい」と伝えているんですねー。情けない!

通う距離なんて、都内であればそんなに変わるモノではありません。どうして、もうひとつの理由を聞こうとしないのでしょう。
お客さんがどうしてそうまでして変わりたいというのかを聞こうとしないのでしょう。

現状を維持するということは、去年(昨日)より、今年(今日)をさらに努力していくこと。でないと、維持ではなく後退になります。
一段階上がるということは、普通に努力している上への積み重ね。もっと努力するということです。

前例がないと口に出したところで、実は、その人はオシマイ。
起きたトラブルからなにが学べるかを考えられる人が勝つんだと思います。

| Comments (0) | TrackBack (0)

今日のお弁当

040507.jpg

そぼろ弁当です。

なにを隠そう、私が幼稚園時代に一番好きだったお弁当です。
毎日でもいいというくらい好きだった。母の味と言うと大袈裟だけど、それに近いかも。
母のそぼろ弁当は、そぼろと炒り卵とさやいんげんの千切りの3色で、
おかずは確か入っていなかったという記憶です。

赤いアルミ缶のお弁当箱のふたをあけるときのワクワクを、なぜか今も覚えています。

・そぼろ弁当
・ブロッコリー
・ミニトマト
・人参、じゃがいも、こんにゃくの煮物
・いちご

写真のど真ん中にトマトがきてしまって、なんだかなあという構図と相成りました。(^^)

| Comments (3) | TrackBack (0)

2004.05.06

彼氏からの電話

お風呂に入っていると、電話がなっているのが聞こえます。「出られないね。誰だろう?」と二人で話していました。留守メッセージを聞くと、なにやら知らない子供さんの声。「えーー?誰だろうね?」

ややもすると、また電話がかかってきました。

「もしもし、○○でございます」
「○○(娘の名前)ちゃんいますか?」
「あっ、けんちゃん?」
「うん」
「ちょっと待ってね」

と娘に受話器を渡しました。
えーーーー、娘に電話がかかってきたあ。母びっくりぃー。

娘は電話に出ると、「うんうん、いいよぉー。オウチがわからないから、ママに教えておいて!」とかなんとか言っとります。

けんちゃんは、クラスメイトで、いま一番仲良くしている男の子。実は、けんちゃんにはお姉ちゃんがいて、娘は去年このお姉ちゃんと園バスが一緒だったのである。泣き虫の年少さんをなにかとお世話してくれて、かわいがってくれました。その弟君なので、娘もすんなり仲良くなれた模様。

電話の用件は「今度遊びに来て!」というお誘い。

娘も嬉しそうだけど、なにより母が嬉しいゾッ。
けんちゃんのママと仲良くなれるかなあー。うふ。

いやー、男の子からの初電話。娘の様子を見て、どきどきしちゃったよぉー。←母、純情!

| Comments (2) | TrackBack (0)

今日のお弁当

040506.jpg

ながーいお休みが終わって、今日からまたお弁当が始まりました。今週はたったの二日だけどね。
担任の先生が大好きな娘は、「早くミカ先生に会いたいなあー」と言いながら出かけていきました。

久しぶりのお弁当のメニューは...。

・つくね
・かぼちゃの煮物
・インゲンのおかか醤油和え
・大根と油揚げの煮付け
・ミニトマト
・ごはんは卵のふりかけ
・アメリカンチェリー

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.05

こどもの日で、つれづれと

ゴールデンウィークが終わりました。この一週間は実によく遊びました。今日は最後のしめくくり(?)として、朝ご飯を作らないという手抜きをしました。「朝マック(朝ごはんをマクドナルドで食べること)」なんぞに出かけてしまった。初めてのこと。なんでもいいけど、朝から「ハッピーセット」ってあるんだねー。知らなかったよ。


夕方娘から、「今日はこどもの日だから、ごはんなに?私の好きなもの?」と聞かれて、「あら、こどもの日ってそういう日だっけ?」とか考えてしまいました。うふふ。
「えーと、こどもの日だから、普通のご飯でーす」と答えたら、「ふーん」だと。
特別なものを作るなんて、これっぽっちも思っていませんでしたとさ。


去年の今頃はどうしていたかなーと思い、古い日記のファイルを探してみました。幼稚園に入園し、「いかなーい」と泣いている娘の対応に追われていました。園バスを頼んでいるにもかかわらず、週に2~3回迎えに行っていました。娘は「ママが迎えにくる」というのを糧に、1日がんばるという状況。考えてみればまだ3歳。自分にとってもいろいろなハードルをよく乗り換えて頑張ったと思います。


一年後の今の娘は、さまざまな事情がよくわかるようになっていて、つくづく成長しているなあと感じさせられます。
最近の私の個人的なヒットは、パパ相手の会話を聞くことです。
「どうして結婚したの?」なんて聞いているのを見ていると、本当に可笑しいです。まるで大人の会話です。

パパですか?「どうしてかなー」なんて答えています。
ほんと、どうして結婚したんだろうねー??と、10数年前のことを思い出そうとしてもはや思い出せませんねー。←無責任!


今月は私のお誕生日月です。「おめでとう」なんていわれても、ちーとも嬉しくありませんが、またステキな一年だといいなあ。


さっ、明日からまたお弁当開始です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.03

ベランダバーベキュー

ちょっと前からバーベキューセットが欲しかった夫。置く場所にも困るし、食べた後の片づけが面倒だしで、そんなものいらないという私。夫は出費はせずに、クレジットカードのおまけで手に入れました(--#)。
くっ、そうきたか。

そして今日、ランチにバーベキューをやってみました。しかーし、朝起きれば霧雨。あきらめるか?と思いきや、それくらいの雨には負けません。昨晩はお肉のたれを調合したりして、がんばっていましたから。

朝食が済むと、早速野菜を切ったりの準備が始まりました。「仕込みはしないよ」と宣言した私ですが...。
「とうもろこしは一度ゆでた方がいい?」
「何分ゆでるの?」
「アスパラは?」
「タマネギはいるかなー」
「野菜は多すぎないか?」
と矢継ぎ早の質問に辟易して、しょうがなくキッチンへ入りました。
だから嫌だって言ったんだよぉー。

まっ、お肉も野菜もおいしくいただきました。焼く係は夫ですから。(^^;

片づけはやっぱり面倒で、食器類は食洗機に入れられますが、その他の金網やらなんやらを洗わないと。
だから嫌だって言ったんだよぉー。

「けっこう美味しいよ。ありがとうねー」なんて、賛辞も忘れてはいけないし。
だから嫌だって言ったんだよぉー。

次はないな....と私。
またしばらくしたらやろう....と夫。

何処までも平行線だ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.02

ファミリーコンサート

NHK「おかあさんといっしょ」のコンサートに出かけました。今回はとてもよい構成です。面白かったです。多分親子で楽しめる内容!
テレビでの放送は5月5日の午前9時からだそうです。

最近の娘はうれしいという気持ちの表現をあまりおおっぴらにしません。本当はとっても嬉しいのに、「うれしくなーい」とか「たのしくなーい」なんて反対のことを言ったりして、かわいくありません。多分そういうお年頃なのだと思いますけど(^^)。

今日も本当は楽しんでいるクセに、舞台のおねーさんに向かって手を大きく振りたいクセに、プイッと横むいたりして。ほんと、素直じゃないんだから。代わりに母が体操のお兄さんに大きく手を振っておきました。ははは。

ところが、私の隣に座ったお子さんは、おねーさんやグーチョコランタンのメンバーが登場する度に、「きゃー」と絶叫。歌を一緒に歌ったりふりを踊ったり、もう大騒ぎ。
なんかいいなー、ストレートで。
娘は私をはさんで向こう側のお嬢さんを横目でみて、「私はそんな喜び方しないわ」とばかり、お澄まししちゃって。猛烈に意識していました。ふふふ、面白いの。

何より可笑しかったのは、後ろに座っていたお父さん。ゲラゲラ大声で笑ったり、「ほほー、そうくるか。どうやって話がつながるかと思った」とか感想を述べたりし、ついには大声で一緒に歌ったり。
なんかねー、歌も覚えていて詳しいんですよ。きっとお子さんと毎日見ているんでしょうねー。
文字通り、親子で楽しむコンサートでした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.01

マザー牧場

040501-3.jpg
子ヤギが数頭、あちこち歩き回っていました。さわってもまったく動じず。

040501-4.jpg
ポピー摘みは10本で200円でした。「つぼみを取っていきなよー」なんて教えてくれて親切です。
持って帰ってきた切り花は、今日までに8割方開いています。
とっても可憐です。


二日目は鴨川からマザー牧場を目指して出発です。親のもくろみは、娘にこの機会に動物や自然とたくさんふれあってもらおうというものです。とりあえずの目的は、「牛の乳搾り体験」「お花摘み」「いちご狩り」「動物ふれあい広場」あたり。
ところが、娘は「くさーい」を連発して、ちーともノリません。放し飼いの子ヤギがいても、「こわーい」とかいいながら逃げる有様。

チッ、根性なしめ(^^;!

ほんの小さな山羊でさえこの状況では、きっと牛の乳搾りなんて絶対やらないなーと思いつつ会場へ。案の定、「こわーい、やらなーい」とストライキを起こし断念。
アイスを食べて、牛乳を飲んで終わりました。

その後「花摘み」は気に入ったようで、ニコニコでやりました。いちご狩りは先着20名なので、ハウスにいくと受付終了でした。

ランチはジンギスカンを食べました。あちこち歩いたあとのお肉はとてもおいしくて、ビールもついでに美味しかったでーす。

牧場内を「定期バス」を利用しながら、一回りして、少し早めの午後3時前に帰路につきました。途中少し渋滞がありましたが、気になるほどでもなく、順調に自宅までたどりつきました。

のんびりと楽しく二日間を過ごせました。
たまにこんな近場の旅もいいかも...と、また次回を楽しみにしたいと思います。

| Comments (0) | TrackBack (1)

鴨川シーワールド

040501-1.jpg
白イルカのベルーガです。
ぽっこりと大きい頭の内部は脂肪だそうで、ガラスに押しつけてポヨポヨしている様を見せてくれました。
横浜のシーパラのCMでは、その鳴き声も有名でした。

040501-2.jpg
三頭のシャチがいろいろな技を見せてくれました。
どうです、この巨体。


ゴールデンウィークです。30日は幼稚園が創立記念日でお休みでしたので、一泊で千葉方面に出かけてみました。
東京アクアラインにて木更津に渡り、そのまま鴨川まで出て一泊。翌日はマザー牧場に立ち寄りました。

アクアラインは「高ーーい」と評判がよくありませんが、景色はサイコーですねー。
途中休憩所の「海ほたる」に寄って、遠くにぼんやりと浮かぶ富士山を見たり、横浜ランドマークが見たりと、しばしそのすばらしい景色を楽しみました。

鴨川での宿泊は「鴨川グランドタワーホテル」で、インターネット予約をしました。2ベッドルームのコンドミニアムの広いお部屋が、朝食付きでひとり約8900円(平日料金)。海を望めるお部屋でお得だったように思います。

鴨川シーワールドでは、ペルーガやシャチのショーを堪能しました。ショーの種類は5つくらいありますが、順番に見ていけるスケジュールになっており、なかなか配慮あるプログラムでした。一回パスして休憩しても、またすぐに取り戻せるような時間配分。時間を無駄にすることなく、そして会場を隅まで見ることが出来ました。
ショーの中では、特にシャチのショーは圧巻です。あの巨体がザブーンと水からあがってくると、思わず「をーー!」とうなってしまいました。

夕食はホテルで聞いた「地元では老舗のお寿司やさん」を尋ねました。これがまた大ヒットで、おいしーお寿司を堪能できました。ビールがすすむススム!

連休は近場で済ませようなんて思って出かけていきましたが、侮る無かれ、鮮やかな山の緑と、初夏の海の両方を楽しむことが出来て、◎の旅となりました。

| Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2004 | Main | June 2004 »