« August 2004 | Main | October 2004 »

2004.09.30

カッコイイ男

最近「をを!」と思うのは、さりげなく当たり前に料理するオトコ。

以前なんの番組だったか、建築家を追っかけ取材しており、
依頼にきたお客様を自分が作った自分の家に招いていた。

「作ったものを見てもらうのが一番いい」とかで、
自慢の大きな窓が解放できるリビングに案内していた。

お客様にはお茶とお菓子ではなくて、
サササッと料理をつくり夕食をだしているのです。

ごく普通にキッチンにはいり、
カウンター越しに「さ、こちらにかけてください」とかいいながら、
自分はオーブンに火をいれるという状態。
それがまったく当たり前。

この建築家には妻と子供がいるが、妻も同業。
お客さんが来たこの日も家にいたが、
彼女は子供を抱いて歓迎の挨拶をしている。

このお客様と始めて会った日の数日あとに、
いよいよ家造りの打ち合わせが始まった。
みんながワイワイ企画をまとめている机の上には、
ベビーラックに入った子供が眠っていた。

もしかしから、仕事も生活の延長上にあるもので、
特別に区切るものではないのかもしれないなあと思って見ていた。

でもね、実際在宅で仕事をしてみると、そんなにうまくは区切れないのだよ。
だから苦しい!

そうそう、今朝久しぶりに私の「社長ブログ」というお気に入りを見ていたら、
こんな人もサササと料理をしていた。

最近注目のlivedoorの堀江社長だ。
ちょっと見る目が変わったな。


| Comments (2) | TrackBack (0)

今日のお弁当

040930.jpg

夕べは台風の影響ですごい風と雨でした。
午前二時頃、その音で目が覚めました。

今朝は一転、台風一過で快晴です。
暑くなるんだって。

変わりやすいお天気です。体調管理には気を使いますねー。

・鶏の唐揚げ(冷凍食品)
・じゃがいもの甘辛煮
・うずらの卵(酢醤油煮)
・いんげんソテー
・ミニトマト
・ごはん(梅干し)
・みかん

うずらの卵は昨日の晩ご飯の残り。
鶏手羽元を酢醤油で煮る料理でしたが、ゆで卵も入れておきます。
通常は鶏の卵を使いますが、昨日はうずらの卵も入れました。
今日のお弁当用に。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.29

ふぅ、オレもうふらふらだよ!

040929.jpg

と声が聞こえそうなくらいの混雑でした。

今日は幼稚園に移動動物園がやってきました。
一クラス約30名で、9クラス。

子供達は午前中の早い時間に動物と遊んでいますが、
親が迎えに来たあとに、もう一度親子で遊ぶことができます。
結構な数の親子が残っていたと思います。

きっと動物くんたちもお疲れだったに違いありません。

去年・今年と参加してみて、やっぱりひよこがかわいいなあと思います。
でも、今年はネズミくんもヒットでした。

ともかく、臭くて騒がしい(?!)イベントは無事終了。
帰りは雨に降られて、びっしょり。
ふぅ。おばさんもふらふらだよ.....。

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.28

今日のお弁当

040928.jpg

昨日は寒くて、毛布をしっかり掛けて寝ました。

バレエの発表会が近い娘には、風邪を引いてもらっては困るので、
ちょっと神経質になっています。

親がこんなに気を使っているのに、
本人は着替えの途中で、丸裸で家の中を走り回っていたりして、
ほーんと困りモンです。

でも、プリプリしたおしりは可愛いわ!


・焼き鮭
・牛肉とごぼうの柳川風煮込み
・カリフラワー
・ミニトマト
・ごはん(梅干し)
・りんご

ブロッコリーを入れようと思ったのですが、
スーパーの品があまりよくなかったので、
お隣に出ていたカリフラワーに変更。

お弁当には初めていれる味なので、
今朝、ひとつ渡して試食させました。

「食べられる?」「うん、おいしい」。
よーし、決まり!てなことで.....。

| Comments (0) | TrackBack (0)

これぞニッポンの由緒正しいお三時!

040925-1.jpg

040925-2.jpg

あ、なんかモチモチしそうな感じ。
ん、なかなか大きなおマメがはいっているな。
を、あんこもたくさん。贅沢な作り。

大福をお皿に乗せて、娘に渡しました。
一口パクリと食べて、「おいしい!」だと。

いまお茶を入れるからねと、早く食べたくてウズウズしちゃいます。

銀座「あけぼの」の秋限定のおかきセットにともに、大福を買ってみました。
送料が込みになるので、普通ではなかなか頼みにくい「大福3個」だって注文できます。
やー、幸せだわ。

おかきの方ですが、おせんべいと共に、
パイやスィートポテトなども入っており、
いろいろな味が楽しめてバランスのよいセットでした。

深めのお皿に盛り、キッチンカウンターに乗せておいたら、
ハラハラハラとなくなり、
すでに最後のひとつになってしまいました。

あけぼのおかきは本当に美味しくて、
特にいろいろな種類が小袋に入っている「ぞれぞれ」シリーズは超お薦め。

袋は八番までの番号がついていて、内容がすべて異なります。
少し前に友人が手みやげで持ってきてくれたことがあるんですが、
どれも本当においしいです。

ちなみに私は「手巻き納豆」や「わさびチーズ」などが入っている五番がお気に入り。
えびせんが多く入っている八番もよさそうですよ。

そうそう、今回のセットには入っていませんが、
「もちどら」もぜひ食べて欲しいです。

小振りのどら焼きですが、皮にもち粉が入っているので、
普通のカステラタイプのものより、モチモチ感があっておいしいです。
小さめというところもミソ。
おかきと食べてちょうど良い大きさです。

さて、こっそり隠してある「芋けんぴ」と「手巻き納豆」でもいただくことにしましょうか。

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.27

今日のお弁当

040927.jpg

冷たい雨です。
秋を通り越して初冬のような気温。

真夏は、「あーあ、暑い。早く秋にならないかしら」と思っていたのに、
季節の境界線を越えると、また元に戻りたくなる。

勝手だね。

このウチでは夏の方が圧倒的に過ごしやすい。
冬は寒くて行動がすこぶるにぶくなってしまうのだった。はあ。

今日のメニューは?

・コロッケ(冷凍食品)
・わかめとセロリの炒め物
・アスパラ(マヨネーズ添え)
・ミニトマト
・ごはん(のり弁)
・なし

のり弁が気に入ったようで、
「また作ってね」というリクエストがあったので、今日もまたのり。

わかめとセロリの炒め物は、中華だしを少々とお醤油での味付け。
ただ炒めるだけの簡単メニュー!(でもおいしーよ)

| Comments (2) | TrackBack (1)

今日のお弁当

040924.jpg

まるで月曜日のような感じがする金曜日。
昨日がお休みだったからね。

朝からパソコンの調子が悪くて、どうすると直るかがわからない。
あれこれやってるんだけど、どうもイマイチ。

あーあ、イライラしますーで、今日のメニュー。

・つくね(冷凍食品)
・いんげんとコーンの炒め物
・煮豆(市販品)
・ミニトマト
・ごはん(のり)

今日はノリべん。
のりは2センチ角くらいに切って、おしょうゆをつけてご飯の間に敷きました。
帰ってくるなり、「ごはん、美味しかった。また月曜日にいれてね」だって。

(パソコン不調でアップが遅くなりました。
記事の内容は修正していません)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.26

ふぅー。

パソコンの調子が悪くなって、
金曜日からココログの更新ができませんでした。

まだ本調子ではないので、もう少し修復作業をしないと。
でも、ココログには書けるようになりました。

お弁当の写真とか、お大福の写真とか、
いろいろとアップしたいんだよぉー。

とりいそぎ状況報告。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.23

えっ?なんて言ったの?

テレビのニュースを見ていたら、駅弁の特集をやっていました。

どの駅弁が美味しそうだとか、
今度新幹線に乗ってお弁当を食べよう、
じゃ、行き先はどこにする?とか、

飛行機歴一回の娘は、
「じゃあ、飛行機に駅弁持って乗ればいいじゃん」とか言って、
「飛行機はね、長い時間乗ると、お食事出てくるんだよ。
あっ、お子様ランチみたいのかも」とか答えたり。

なんじゃ、かんじゃと美味しいモンの話をしていました。

すると、娘が
「二段ベッド買ってよ」
と言います。
(なんだ、食べ物の話が、突然ベッド?と思いながら)

「二段ベッドはもうちょっと大きくなってからねー。
一人で寝られるようになったら」
と答える私。


「違うよ、二段弁当....買ってよって言ったの」

「あら、二段弁当か。お弁当箱のことね。」

どうりでおかしいと思った!

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.22

衣装合わせ

バレエの発表会が10/1に行われます。
あっ、この日は「都民の日」つうことで、東京都民は学校等がお休みです。
会社はお休みではありません。とーぜんです。

前回は7月の終わりにちょっとしたイベントに参加し、
娘は5月からお稽古を始めたのに、
あっという間に二回目の舞台というわけです。

今回はいわゆるおさらい会のようなもので、成果発表ですな。
楽しみであります。

夏休みなどを挟んでおり、練習時間もないし、衣装を整える時間もない。
そんなわけで、今日はお稽古の日でもないのに、
夕方から衣装合わせがありました。
お金をあまりかけずに行うのがモットーな先生ですので、
お手頃な貸衣装を手配してくださっていました。

娘はお姉さんチームにくっついているオミソのようなレベル。
先生も、「Aクラスは可愛ければいーの」とか言われる始末なので、
今回の衣装も超シンプル。
レオタードにチョチョチョとレースがついたものでした。

会場で試着したときは、楽しそうにしていたのに、
帰宅後お風呂に入りながら、
「なんかさあ、レオタードみたいなヤツだったねー」とひとこと。

そ、そのとおり。
だってあれレオタードだもん。

「なんかちょっと寂しいねー」

あーた、するどい!

それにしても、みんなのいるところで言わないなんところなんざあ、上出来よ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.21

今日のお弁当

040921.jpg

昨日の晩ご飯はカツでした。
豚ヒレ肉に衣をつけるついでに、
とりのささみにもつけておきました。
今朝はそれを油であげて、おかずとして一品。

カツにはソースかと思いますが、
娘のお弁当にはおしょうゆやおソースなどの調味料を入れていません。

たぶんまだ彼女にとって、
小さなフタの開け閉めは難しいので、
先生にお手間をかけるかもしれないと思って。

だから、塩をちょいちょいとふっていれています。

幸い本人からは、「ソースで食べたい」というリクエストはありません。(^^;

猛暑が続きますが、季節はもう秋らしい。
栗ごはんを作りました。
写真をとるので、ちょっと栗を寄せて撮影。えへへ。

・ささみカツ
・青梗菜の炒め物
・スクランブルエッグ
・ミニトマト
・栗ご飯
・みかん

| Comments (0) | TrackBack (0)

自分でやる習慣

あっ、12時過ぎちゃった。
20日のエントリーをミスりました。(^^;

最近の娘は「自分のことは自分でする」という主張がすごくて驚いてます。

・お風呂では自分で洗う
・洋服は自分で着る
・運動靴は自分で履く
・おかずは自分でお皿にとる
・自分の麦茶は自分で入れる
・自分のものは自分で片付ける

おまけに、お膳立てやできたおかずを運ぶ、ごはんをよそうなど、
お手伝いもよくやってくれます。

まっ、よく考えれば、赤ちゃんからだんだんと大きくなる過程で、
私が「こうやるのよ、自分でするのよ」と教えてきたことばかりで、
それが出来るようになったって「よしよし、やっとだな」と思っても、
驚くことではありませんねー。

でも、なんだか年中になっていきなり、あれこれ出来るようになったり、
取り組む姿勢が積極的になったりして、面食らっています。

こうして徐々に独り立ちしていく様子を目の当たりにすると、
もうあれこれ手を貸すというスタイルではなく、
もっと精神的な支えだったり、
別の形での子育てに変わっているんだなあと思って。

でも、それってどんなふうに?とか思っています。

私の子育ても、別のステージに移動したようですねー。
友人に聞けば、年長さんでまたグッと大人度が増すそうです。

「楽しみだなー」と思えるよう、
いろいろな意味で余裕のある日々を送りたいものです。


| Comments (3) | TrackBack (0)

2004.09.19

そ、そんな、そっけない....

今日は私の実家に行きました。
edixに三人で並んで乗って、ドライブスタートです。

ややもすると、夫が「口に吹き出しの付いた顔のマークのボタン」を押して
「これ知ってる?」と聞きます。

夫「(けっこう大きな声ではっきりと)エアコンオン」
車「栃木県大塚温泉をご案内します」

一同爆笑。

夫「あれ、可笑しいな。再度エアコンオン!」
車「もう少し小さい声でお話ください」

再度爆笑。

夫「あれれ。(普通の言い方で)エアコンオン」
車「エアコンをオンします」
夫「ふぅー」

なんかぜんぜん相手にされてないって感じぃー。
ぷっ(^^)。


| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.18

口コミ....

ネットショップ業界では、
口コミは大変に注目されている手法だそうですが、
今日はそれにやられました。

私が毎日遊びに行っているブログのはるかさんが、
銀座あけぼの」の「秋のお試しセット」を紹介していました。

サクッとリンクをクリックして、
ちょろちょろとサイトを見ていたら、
「手巻きなっとう」 というおかきが目にとまり、
カチカチカチッと購入していましたとさ。

楽天はよく使っているモールなので、
いろいろと入力せずとも注文ができるのは便利。
オマケに溜まっているポイントがほんの少し値引きもアリ。

今回は送料込みで、しかも他の商品も一緒に送ってくれるっていうんですよー。
おもわず、芋けんぴと豆大福もクリックしていました。

あーん、来週の土曜日のおやつは大福よ。
う・れ・し。

はるかさん、食べに来ない?
お茶いれるよ。

なーんてね。

| Comments (1) | TrackBack (0)

2004.09.17

歯がグーラグーラ

お迎えの時間まで、今日は少々遠方まで友人と買い物に出ていました。
帰りの車の中で、携帯電話が鳴っています。
私はほとんど携帯は通話には使っていないので、
「めずらしい!」と出てみると、幼稚園の先生でした。

「お荷物を入れる鞄をお口に加えていて、
なにかのはずみでグッと下にひっぱったら、
歯がぐらぐらして血がでてしまいました」だって。

あーらら。

最近下の歯がぐらぐらしてきていて気になってしょうがない娘。
そんな状態なのに、布バッグをくわえて歩いていたらしい。

手で持てよ!

「大丈夫でーす。元々歯はぐらぐらしていて、
それで血が出たんだと思いますから」と私。

そういいながら、「大丈夫です」は冷たい反応だなあと思っていました。
うしし。

帰宅後娘の前歯を見てみると、確かに登園前よりぐらぐら度が増している。
まっ、そのうち抜けるものだから、大丈夫ダイジョウブ。


| Comments (0) | TrackBack (0)

今日のお弁当

040917.jpg

オクラに薄切り肉を巻いて焼くというおかずが、
けっこう美味しくて好きです。

からし醤油や、特製ドレッシングでいただくのですが、
何個でもパクパクいけます。

今日はお弁当にいれてやろうと思い、作ってみましたが、
朝の忙しい時に作るには時間がかかりすぎでした。

焼く時間がけっこうかかる。

☆型の切り口がかわいいんだけどなあ。

・オクラの肉巻き
・ピーマンの炒め
・卵焼き
・ミニトマト
・ごはん(鮭乗せ)
・みかん

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.16

今日のお弁当

040916.jpg

夕べの残りのキャベツとニラを炒めて入れてしまいました。
ニラは少し臭いがあるかなと心配ですが、
炒めたので大丈夫かなあと楽観的にいれちゃった。

話が少しそれますが、ニラはどうやって食べます?
これまでは茹でて、きゅうりとわかめとお醤油ドレッシングで和えてサラダ的に食べていましたが、
最近は茹でて3センチくらいにカットして器に入れて、
そこに卵黄を落としてお醤油で食べるという方法に凝っています。

これってはっきり言って酒のつまみなんですけどねー。

あっ、卵は生卵で黄身だけがグー。
温泉卵だとイマイチなの。

この食べ方だと娘がバクバクとにらを食べます。
面白いくらい。

そんなニラ談義の今日のメニューは。

・ミートボール(冷凍食品)
・キャベツとニラの炒め物
・ひじきの煮物
・ミニトマト
・ごはん(カリカリ梅乗せ)
・梨

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.15

にくたらしぃー

最近生意気な口をきく娘。
なにか小言をいうと、

「わかりましたよぉーだっ」

とか言いやがる。ちっ。

何様だいっ!

これが5歳ってやつかい?

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.14

今日のお弁当

040914.jpg

トマトがシーズンでなくなる冬に、
お弁当に赤色をいれるのが一番の難題ですが、
緑色の野菜をいれるのも難しいと思う今日この頃。

幸い娘は野菜はなんでも食べるので、
「食べる野菜探し」はしなくてもいいのですが、
同じ野菜の繰り返しになってしまっています。

ピーマンでしょ、いんげんでしょ、ブロッコリーに、最近はアスパラかな。
これらがグルグルと一定の周期で入っていると。

見た目にも楽しいお弁当を...と思ってみても、
朝のわずかな時間では、なかなかかなわず。

たかがお弁当、されどお弁当。
しばらく悩みは尽きそうにありません。

・ハンバーグ(冷凍食品)
・こんにゃくの煮物、れんこんも一緒
・アスパラ
・ミニトマト
・ごはん(梅干し)
・ぶどう

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.13

今日のお弁当

040913.jpg

お弁当を作り始めてから一年半。
初めてサンドイッチを持たせました。
暑すぎず、寒すぎない季節がいいかなあと思っていました。

・ハムときゅうり
・たまご
・あんずジャム
・ブロッコリー
・ミニトマト
・梨

お気に入りのジャムを切らしていたので、今日はあんず。
ちょっと甘過ぎるみたいな感じがします。

お気に入りのジャムですが、斑尾高原牧場のジャムです。
私が買っているのは、「クラシック」シリーズの「きいちご」です。
甘酸っぱくて、とってもおいしいです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.12

ゴロゴロゴロ

040912.jpg

あー、いたたたた。
右肩がいたーい。
なんと今日はボーリングをやりました。
娘は初めてのボーリングに大興奮。
「楽しかった」を連発していました。

あっ、でも、娘はレーンの前の方まで出て行って、
ボールを思い切り転がすという方法。
ボールがノロノロと転がっていくので、
ピンに到達するまでが長い長い(^^;。

知らなかったのは、最近のレーンは、ガーターにならないように、
ガードがあるんですねー。
完全に子供用だと思いますが、これだったら小さな子供も楽しめます。
私もこのガードに当たってスペアが取れたというのがふたつもありました。
へへ。儲けた。

私は昔からボーリングがへたくそで、スコアも人には語れないほど。
よく「社内のボーリング大会」とかあって、
そのたびに「うー、帰りたい」と思ったものです。

一昨日、夫が突然、「ああ、ボーリング行かない?」と言い出したときに、
「へっ?」と言葉を失ってしまいました。
そんな時間は昼寝でもしたいよぉー。
でも、連れていかれました。
いったい何年ぶりでしょう。わからないくらい。

まっ、娘が楽しかったと言ってるので、ヨシとしましょう。
もうしばらく行かないよ!

| Comments (0) | TrackBack (1)

2004.09.10

今日のお弁当

040910.jpg

「ハートにいれてね」というリクエスト。
漠然としてるなあ。
いったい何をハートにすりゃあいいんだ?

そんな?なリクエストにお答えして、今日はコーンでハート。
ごはんの上の黄色いハート見えますか?

・コロッケ(冷凍食品)
・れんこんと人参のきんぴら
・ピーマンの炒め物
・ミニトマト
・ごはん(コーン乗せ)
・みかん

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.09

「お手伝いする」は聞こえがよいが...

今日は幼稚園はお休み。
昨日は遠足で今日は「お疲れ休み」。
疲れているのは園児ではなくて先生か?と、
嫌みを言いたくなるほど子供は元気だ。(^^;

今日は明日提出したい書類があって、
ちょっとだけパソコンやりたいのに、
なんだかついてまわって離れない。
しょうがない。
いっそうんと一緒にいるかと方向転換。

で、できれば夏の間にやっておきたいと思ってい
た門の掃除を手伝ってもらうことにした。

格子状になっている門で、水で濡らしてから、
ひとつずつのマスをブラシでこすらないといけない。
娘にもブラシを持たせて、「ちゃんとこすってよ」と説明。

ところが、水をシャワー状にだして流してみたら、
水圧でけっこうキレイになっちゃった。
思っていたよりずっと早く終わりそう。

でも、「アテにされている(お手伝いができる)」と、
すっかり盛り上がっている娘はそう簡単には終われなくて、
デッキブラシを持ち出して、たたきをこすったり、壁をこすったりしてくれる。
こすったところを水で流して、けっこうな時間をかけてお掃除終了。

さて、お昼ご飯でもと思ったら、
「何かお手伝いするぅー」と駆け寄ってきて、
食器をだしたり、
お茶をくんだりとかいがいしく働いてくれる。

しかし、実際は子供の手伝いほど、面倒なものはない。
夕食の準備の手伝いだとか、
洗濯物を畳むとか、
アイロンをかけたハンカチを畳むとか、
もう私がやろうとするあらゆることに手を出してきて、
いい加減こっちが疲れた。

ふるってるのは、「私が手伝って、ママ助かるぅ?」なんて聞くこと。
そら、「もちろんよぉー」と言うしかないじゃんねー。

はあ、疲れた!

| Comments (0) | TrackBack (1)

2004.09.08

今日のお弁当

040908.jpg

今日は秋の遠足の日。
遠足といっても、隣町にある大きな公園にある水遊び場に出かけるといったもの。
私の夏の精算はとっくに終わりましたが、
娘の夏最後のイベントはもしかしたら今日の遠足かも。

台風ですごい風。
もしかしたら雨かもという心配をよそに、今日はお天気。
風が少し強いけれど、きっと暑くて水遊びは楽しいと思います。

・ウィンナー
・卵焼き
・いんげんおかか醤油和え
・ミニトマト
・おにぎり二種(カリカリ梅・さけ)
・みかん

| Comments (0) | TrackBack (0)

守るための準備

このココログの9/6の「子供を守る」という記事で、
よそのお宅の非常食はどんなものを用意しているのかしら?と書いたら、
ひねもすのたりのたりかなさんからトラックバックをいただきました。

まさに「突撃!となりの非常食」だって。

緊急持ち出し用の荷物って、自分でリストを作っても、
「あっ、忘れてた」というものがあるので、他人のものと比較してみるとオチが見つかります。
「缶入りリッツ」の賞味期限が約5年というのは、へぇー×5くらいだった(^^;。

そういう意味では、以下も参考になります。

アット・ニフティ・フォーラム「突撃企画」
100円ショップで防災グッズをそろえる?


袋に入れたものと食料については賞味期限をメモして、冷蔵庫などに入っておかないと。
あとは、作った荷物の置き場所もよく検討しないといけないな。

ひねもすのたりのたりかなさんの記事を読んで、
をっー、「飲料水のストック場所」の確保も必用だと気が付いた。

ずっと昔に「いれておくとよいもの」をテレビでやっていて、
その中に「靴」というのがあったことをよく覚えています。
ガラスなどが割れると意外と足下が気になるということで、
長靴とかスニーカーなどの用意をしておくとよいみたい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.07

結婚したら

今週号のアエラの「妻たちの夫リストラ」という記事では、
30代の働くお母さんの離婚が多いということを言っていました。

離婚に至る理由としては、まあ、いろいろとあるのでしょうが、
大雑把に言うと、自分と夫と同じように働いているのに、
家事を自分だけがするのはどうして?とか、
妻と姑の仲裁もできないほど夫は非力なのはどうして?とか、
職場に本当に妻がいるのかどうかチェックの電話がくる。
浮気を疑うのはどうして?とか、

そんな面倒な人につきあうならば、
いっそ別れて子供と自分で暮らしたほうがラクチンというようなこと。
女性の経済力がついてきており、離婚になる確率が高いそうだ。

「なんで男は家事をしないのか?」なんてことは私も毎日思っていることだけど、
そもそも結婚すると(あるいは子供が生まれると)と、
家事は女というパターンになるのはどうしてだろう?

経済力の違いか?
適正の違いか?
昔からの風習か?

例えば、柔道のヤワラちゃんなんて、
オリンピック前は福岡の実家で練習していて、
夫さんとは、二ヶ月も会っていなかったとか言ってる。
すると、少なくとも谷さんは、ヤワラちゃんに「ご飯を作ってもらおう」なんて、
まったく思っていないわけだ。

まあ、世界一の女と結婚するワケだから、
凡人の生活とは違うだろうけどな。
(実際は本人がやりたくても背負うものが大きくて、
ご飯なんて作ってられないってところだとおもふ)

「ご飯はちゃんと作らなきゃ」、
「掃除はできれば毎日、できなければ1日おきに」、
「いつも優しいお母さんで」とかいう、
もろもろの呪縛に苦しめられているのだった。

所詮自分はそこら辺の人なのでした。


| Comments (0) | TrackBack (0)

今日のお弁当

040907.jpg

鶏肉と干し椎茸の煮物は初めてのお料理。
鶏肉としいたけ、竹の子、キャベツ、人参を煮たものです。
野菜が思いの外いっぱい入って、なかなか美味しいや。
少しおつゆがあるものなので、お弁当には不向きかもと思いつつ、入れちゃった!

・鶏肉と干し椎茸の煮物
・ブロッコリー(マヨネーズ添え)
・かぼちゃの煮物
・ミニトマト
・ごはん(たまご乗せ)
・なし

| Comments (0) | TrackBack (0)

今日のお弁当

鶏肉と干し椎茸の煮物は初めてのお料理。
鶏肉としいたけ、竹の子、キャベツ、人参を煮たものです。
野菜が思いの外いっぱい入って、なかなか美味しいや。
少しおつゆがあるものなので、お弁当には不向きかもと思いつつ、入れちゃった!

・鶏肉と干し椎茸の煮物
・ブロッコリー(マヨネーズ添え)
・かぼちゃの煮物
・ミニトマト
・ごはん(たまご乗せ)

| Comments (0) | TrackBack (0)

そろそろお別れかも

この夏もらったスズムシですが、綺麗な音色を楽しませてくれました。
寝苦しい夏の夜も、りんりんりんと涼しげな音を奏でてくれました。
ところが、9月に入ってから、めっきり鳴かなくなりました。
ないても、弱々しいです。
そろそろお別れの時が近いのかも....。

卵はオバチャンがしっかり預かるからね。(^^)
孵化した子スズちゃん達は、すでに二軒、嫁ぎ先が決まっています。
安心してね。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.06

今日のお弁当

040906.jpg

お弁当作り再開です。
二学期が始まって今日から午後までの保育です。

娘はすっかり休みグセがついて、
「今日は休んでおく」とかわけのわからないことを言っています。

夏休み前は私が起きると、一緒に目覚めていましたが、
最近は起こされるまで爆睡です。

はあ、弱ったものです。

久しぶりのお弁当メニューは.......
代わり映えしませんねー。(^^;

・鶏の唐揚げ(冷凍食品)
・とうもろこし
・ピーマンの炒め
・ミニトマト
・さけご飯
・ぶどうとキウィ


| Comments (0) | TrackBack (0)

子供を守る

昨日は相模湖で、のんびり足こぎボートなんぞに乗っていた私ですが、
出発してすぐに、「はあ、こわっ。これでひっくりかえったら、溺れそう!」
と思ったのでした。

隣には5歳の娘。
果たして私は、このコを抱きかかえて岸までたどり着けるだろうかと考えたりして。

ボートがひっくりかえったら、浮かんでいるかな?とか、
なにか捕まっていられそうなものはあるか?とか、
数分に渡って、溺れたときを想定して、いろいろと心の準備をしちゃいました。

そういえば、非難袋の中身のチェックをしないとな。
阪神淡路大震災のときに作ったものですが、
特に食料のチェックはマメにやらないとダメだし、
子供用の予備服は、きっとすでに小さいに違いない。

でも賞味期限が近い食品の入れ替えをしようと思っても、
缶詰のカンパンなんて、そうそう普段に食べられないよな。
他のオウチではどんな非常食を入れているのかしら?

| Comments (1) | TrackBack (1)

2004.09.05

新車

HONDA edixがやってきました。
あのコマーシャルをみて、「ええ?」と衝撃を受けました。
三人並んで座れるってステキ。

今日は雨模様ながら、ちょこっと相模湖までドライブ。
なんと、相模湖ではくじら型の足こぎボートなんて乗っちまってサ。
なんとなく楽しい1日でございました。

それにしても、やっぱり3シートあるので、これまで乗っていた車よりもやや幅広。
こすらないことを祈る。
へへへ。

| Comments (3) | TrackBack (0)

2004.09.04

褒めることの重要度

NHK教育テレビで、夜回り先生の特集番組をやっていましたね。
「子供を褒めてあげてください」という言葉が、
直球で伝わってきます。

バレエの先生は子供達をよく褒めてくださって、
褒められた子供はニコニコとうれしそうにしたり、
ちょっぴりはにかんだりしながら、
どんどん上達していきます。

娘の行ってる幼稚園の先生は、子供達をほとんど怒りません。
園長先生の口癖は、「みんないい子だねー」だし、
毎月のお便りのメッセージでも、
生活のいろいろな子供達の様子を褒めながら綴ってくれています。

怒るより絶対に効果的だよ、褒めること。
わかってるって。

でも、自分が褒められる場面がないことがつらいな、お母さんは。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.02

始業式

「今日は始業式だあ」と楽しみにして出かけていきました。
別に何があるわけぢゃあない。
ただ、園長先生のお話をホールに集まって聞くだけ。

「あーあ、楽しかった」と帰ってきました。

いいねー、そんなちっさなことで楽しめて。


母といえば、昨日夏最後の水遊び用だったプールの水をぬき、
来年までしまっておけるようにキレイに拭き、片付けていました。

プールの大量の水をただ捨てるのはもったいないと思い、
窓をふいたり、サッシのサンを掃除したり、
おまけにベランダに敷いていたウッドデッキ(30センチ四方くらいの木片)を剥がして、
下のコンクリートをブラシでこすって掃除しちゃいました。

ちょっと張り切りすぎ。疲れたー。

でも、これでスッキリ秋に向かうことができまーす。
いよいよ二学期。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.01

ブチューッ!

「いやー、やめてえー」とテレビの画面から聞こえてきそうな感じでしたね。
でも、とっても暖かい映像でした。

浜口京子が成田に帰国し、それをお父さんが出迎えた場面。

今回のオリンピックでは残念ながら実力を発揮できない方もいましたが、
回りの人がその結果について謝っている様子を見て、
とても嫌な気持ちになっていました。

精一杯やったのだから、結果をそのまま受け容れたらいいじゃないか。
謝る必用なんてどこにある?

帰国後にその映像をみたら、
本当にがっかりするのではないかと思ったのです。

そんな気分の中の京子ちゃんでしたので、なんだかホンワカしました。

それにしてもお年頃のお嬢さんが、
どしてあんなにお父さんと仲良しなんでしょうねー。
「教えてもらっている」という関係がそうさせるのか。
家族中仲良しだから、そうなるのか。

うちの娘もお父さんといつまでも仲良しでいてくれるといいなあ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »