« September 2004 | Main | November 2004 »

2004.10.29

ヤマハ・プライマリー1終了

昨日は「クラスコンサート」。
この半年お稽古してきたことをみんなの前で発表する会です。

一人1曲の歌と、1~2曲の演奏(ピアノまたはエレクトーン)です。

成果発表会なので、娘もある程度形にならにぁアカンだろうと思い、
毎日「ちょっと弾いておいたら」と言い続けてきました。

実は、これが彼女にとってはかなりのプレッシャーだったようで、
幼稚園の先生に、「毎日ピアノの練習があって大変なの」と
グチをこぼしていたことが発覚(^^;。

ごめんよぉー。

でもその甲斐あって、歌も演奏もきちんとできました。
よくがんばったね。上手だったよ。

他のお子さんもみんな本当に上手にできました。

以外だったのは、いつも冗談を言って笑わせてる男の子が、
自分の番にきたら、お母さんの膝に逃げ込んで、
オイオイ泣き始めたこと。

きっとドキドキしちゃって、恥ずかしくて、
もうどうしていいかわからなくなっちゃったんだねー。

人前で発表するというのは、
大人が思う以上に勇気がいることなんだと痛感。

子供達はみんなお母さんの顔をしっかり見つめて歌っていました。
ニコニコしながらも、一時も目をそらさず、
お母さんを見つめているの。
お母さんは、声こそ出さないけれども、
大きな口をあけて一緒に歌っていました。

一番安心する場所を見つめながら、
でも、自分はこっち側にいて、一生懸命演奏している姿には、
思わず涙が出そうになってしまって。

弱いんだよな。
子供達が頑張っている姿には、すぐにホロリとしちゃって。

娘のクラスは定員が6名と、こぢんまりしています。
先生曰く、「本来は幼児化は10~12名でやるコースです。
6名だと一人一人が目立つ人数なので、
ちょっと弾けなくても目立ってしまって、
子供にとってはやりにくいはず。
でも、みんながんばって一生懸命やってくれています。」だって。

確かにちょっと練習をしないと、弾けないことが多いに目立つ。
親としては、「それではダメだろう」と、
「練習しなさい」に拍車がかかる。

それではいけないんだよなあ。

音楽することは楽しいんだと思い続けられるように、
少なくともキライにならないように応援してあげなくちゃ。

お稽古を初めてたった半年の演奏家の卵たちの、
あったかい演奏会が終わりました。

| Comments (0) | TrackBack (7)

今日のお弁当

041029.jpg

おかずは、夕食からの取り分けオンパレードになってしまいました。
二度食べさせてホントごめんね。

・ミートローフ
・アスパラの炒め
・きんぴらごぼう
・ミニトマト
・のり弁(with梅干し)
・みかん

| Comments (0) | TrackBack (1)

2004.10.28

今日のお弁当

041028.jpg

昨晩のおかずに、「大豆の煮物」を電子レンジで作る
というのにチャレンジしたが、
イマイチのデキとなってしまいました。

そのため、お弁当にそのおかずを入れることを拒否されてしまい、
冷蔵庫の前で、「えーと、あと一品は何をいれるか」と、
悩んでしまいました。
幸いかぼちゃの煮物が冷凍してあったので、事なきを得ず。

電子レンジで調理するのは、
分量などを正確に計らないとうまくいかないと思っていたので、
挑戦することはあまりしなかったのですが、
先日「油揚げとえのきの煮物」があんまり上手にできたので、
調子に乗ってしまいました。

・つくね(冷凍食品)
・ピーマンの炒め
・かぼちゃの煮物
・ゆで卵
・のり弁
・梨

本当は卵焼きを作ろうと思っていたのですが、
火曜日に入れちゃったので、今日はゆで卵。

ゆで卵って、お弁当作りの最大の手抜きメニューですね。
色もキレイで、ボリュームもあって、栄養満点。

今日はトマトの赤が入っていませんが、彩りもさほど悪くない。


| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.27

「新潟県中越地震」被災者支援チャリティーコンテンツ:@nifty

041027.jpg

6時少し前、そろそろ晩ご飯の仕上げをしようかなと思っていたら、ぐらぐらぐら。
お風呂から出てパジャマに着替えたばかりの娘が、ひざに飛び乗ってきました。

時間を追うほどに、その被害の大きさが伝わってきて、
悲しい気持ちになります。
被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

私のメインプロバイダーであるアット・ニフティでは、
義援金を@payという仕組みを使って集め始めました。
アット・ニフティのアカウントを持っている方は、
ご協力をお願いいたします

「新潟県中越地震」被災者支援チャリティーコンテンツ:@nifty

写真のようなステキな写真の壁紙やスクリーンセーバーを販売しており、
その売り上げとニフティ社からの加算金が、
新潟県共同募金会を通じて被災者に贈られるという仕組みです。

| Comments (0) | TrackBack (1)

高性能バリウムって?

定期検診の予約を取っていたので、身体検査に行ってきました。
バリウムを飲むのかと思うと、気持ちがドヨーンとするんですけど、
しょうがないので、思い切って出かけてきました。

今回は前回とは違った場所での受診。
なんでも移転してすぐとかで、内装はピカピカでした。
いやー、キレイで、機能的で、スタッフの感じもよく、すべてにおいて○。
ここならまた行ってもいいやと思いました。

なによりバリウムの量が少なくてよい。
「高性能バリウムを使っているので、少量で済みます」とか書かれていました。
すばらしい!

今回は乳ガン検診のマンモグラフィーもやってもらいました。
年齢的に乳ガンの発症率が高くなるときなので、
定期検診は大事かなあと思っています。

とりあえず、最後の内科医による問診では、
「異常はありませんよ」とのことでした。

一応すべての結果の到着を待ちましょう。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.26

今日のお弁当

041026.jpg

晴れだったら園外保育ということで、
近所の大きな公園にいくことになっていました。
でも、今日は雨。
お出掛けはちょっと延期でしょう。

食べやすいようにと、おにぎりにしました。
夕べのおかずから取り分けておいた、
「ごぼうの肉巻き」ですが、味はよいがちょっと固い。
使った肉が適当でなかったのと、
ごぼうの裂き方が太かったみたい。

てなわけで、突如ウィンナーに変更。
いつぞやの遠足のお弁当とほとんど同じハズ。
代わり映えしないなあ。

・ウィンナー
・卵焼き
・アスパラ
・じゃがいもとの挽肉炒め
・ミニトマト
・おにぎり(梅)
・りんご

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.25

今日のお弁当

041025.jpg

さつまいもの季節になると、「どうやって食べようか」と悩みます。
焼き芋もおいしいけれど、ちょっぴり飽きるんですよぉー。

夕食には甘く煮て出すことが多いのですが、たいてい残ります。
うー、この残ったものせくせ者で、
その後全部を食べることはまずありません。

昨晩は、この残った芋を前に途方に暮れ、
えいやっと、コロッケにしちゃいました。

タマネギのみじんと挽肉をいためてボールにいれ、
そこに別の鍋で煮なおしたサツマイモを投入。
ケチャップとウスターソースで少し味をつけて、丸めました。

パン粉は、食パンがあったので、
ハンドミキサーで生パン粉を作りました。
残り物とは思えないほど豪華なコロッケになりました。

お弁当はそのうちのひとつを残しておいて、朝、揚げていれました。
娘には、夕食→お弁当と同じおかずになるけどいいかを確認済み。
オッケーがでました。

・さつまいもコロッケ
・マカロニグラタン
・ブロッコリー
・ミニトマト
・ごはん(カリカリ梅乗せ)
・みかん

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.10.23

大空に羽ばたけるような気持ちで...

041022-2.jpg

ランチができたら、ステキでしょう?

調布飛行場は、味の素スタジアムのすぐ裏手、
中央高速の調布インターからすぐのところにあります。
ここは、大島・新島などにいく飛行機の離発着場でも有名です。

この一角に、プロペラカフェというのがあって、
まさに滑走路の隣で食事ができるのです。

カフェは一面ガラス貼りで、
飛行機が飛んでいくのがよく見えます。
また、隣は格納庫となっていて、
小型飛行機が待機しているのもよく見えます。

時折、飛行機から降りてきた男性-パイロットとも言うんだよね、きっと-が、
サングラスを頭に乗せながら入ってくるのですが、
それがまたちょっぴりカッコヨク見えたりして。
まったく不思議な空間です。

ランチメニューは多くはないけれど、
週何日か通っても、飽きない程度の品揃え。

日替わりランチもありました。
すべて850円。
他にはケーキなどのデザートもあり。

私はBLTプロペラサンドをいただきました。
二枚のイギリスパンに、ベーコンとトマトとレタスが挟まっている、
なんてことはないサンドイッチだけど、
汗ばむような太陽を背に、
ときおりブロロロロロと聞こえるプロペラの音を聞きながら、
大きな口をあけてぱくっ。

おいしかった。

そういえば、以前にもこんな風景をみたことがあるなあ。
ずーとずーとずーと前に、
アメリカのどっかの町の小さな飛行場の傍らのカフェに連れていってもらったことがあるのだけど。
あれは一体どこだったのだろう?
私を案内してくれたのは誰だったのだろう?

遠い記憶がほんの少しだけ呼び戻されてきて...
でも、これ以上は思い出せない。

*

TBできる面白い記事はないかと検索してみたら...

「調布でグッドラック」
(ブログではありません)


| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.10.22

今日のお弁当

041022.jpg

そぼろ弁当は、定番中の定番って感じがします。
そぼろや卵の残りを朝ご飯のテーブルにだしても、
ぱくぱくとよく食べてくれて、
あっという間に食事が終わります。

おかずは昨晩の夕食の残りを入れてしまったので、
今朝は簡単に出来上がってしまいました。

・そぼろ
・里芋の煮付け
・いんげんのおかか醤油和え
・人参とれんこんの酢の物
・グレープフルーツ

| Comments (0) | TrackBack (0)

すずむし

そうそう、先日とうとう最後の一匹だったすずむしがお亡くなりになりました。
最後は羽のつやもなくなり、よろよろした感じで、がんばっていましたが、とうとう...。
あなた達の卵は大事に来年まで持っておきますよ。

ステキな音色を聞かせてくれて、ありがとう。
一時、家族が増えて楽しかったです。

| Comments (0) | TrackBack (1)

2004.10.21

エコクラフト

041021-2.jpg

テープ状になった紙を編んで、籠やバッグを作る手芸です。
幼稚園のお友達のお母さんに作り方を教わりました。
第一作目、なかなかでしょ?

| Comments (0) | TrackBack (1)

今日のお弁当

041021-1.jpg

個人面談ウィークが終了し、やっとお弁当が始まりました。
わーいわーい!

あちこちに大きな被害をもたらした台風は去り、
午後からはお日様も出てきました。
今年は本当に台風が多くて、どうなっちゃったんでしょうか。

・コロッケ(冷凍食品)
・かぼちゃの煮付け
・ひじきの煮物
・ブロッコリーの昆布茶煮
・ミニトマト
・ごはん(梅干し)
・りんご

ブロッコリーは昆布茶で煮ると、上品な味に仕上がると聞き、やってみました。
うーん、ちょっと薄すぎたかも。
でも、冷凍保存しているとどうしても水っぽくなる感じがするので、
味をつけて煮るのはよい方法だと思います。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.20

ホントのキモチ 後日談

先日からお友達とのやりとりで、ちょっと凹み気味の娘でしたが、
昨日は担任の先生とそのお友達と少し話し合いをしたらしいです。

(娘の園では、ケンカしてこじれたりすると、
よく先生を交えての三者会談を開いてくれます。
納得いくまで話をすることもできるし、
自分やお友達がどう思っているかをお互い伝え合うこともできて、
たいていは解決の糸口が見つかります。)

自分に都合の悪いことには積極的に向き合えないたちなのですが、
その時は、お友達に「ほら、キンモクセイのお花のことよ」と、
自分が何の件で話をしようとしているか伝えたそうです。

ところが、ところが。
そのお友達は自分が娘に言ったことはほとんど憶えておらず、
ただ「そういえば、お花を拾ったな」程度の認識だったそうです。

帰宅するなり娘は、
「話したけど、もういいの。だって憶えていないんだもん」
と言ってました。

私はちょっぴり「ぷっ」と笑いそうになりましたが、
ぐっとこらえ、
「そうなんだ。憶えていなかったのね。ちょっとがっかりね。
あまり気にしなくていいんじゃないの」とだけ言いました。

まっ、そんなもんでしょ。
自分と相手の気持ちのすれ違いは、大人だってよくあること。

そうやっていろいろな気持ちを経験して、
大人になっていくんだよなあ。

ふと、自分がこれまで来た道を振り返って、
懐かしくなったりして。

娘はステキな女の子になるために、
痛い思いをしたのでした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.19

今日のお弁当

041019.jpg

今日はちょっと出かける用事があって、
バス停へのお迎えに間に合いませんので、
お迎えと着替えとお昼ゴハンを義母に頼みました。
お弁当箱ではなく、お皿におかずを盛って撮影。

・おにぎり(梅)
・唐揚げ
・ブロッコリー
・味付けゆで卵(市販品)
・ミニトマト
・柴漬け

午後1時過ぎに帰宅してみると、おにぎりを頬張っていました(^^)。
母が「お昼は食べたの?」と聞いてくれたので、
待っていましたとばかりに、「いいえー、まだでーす」と返事をし、
煮込みうどんをだしてもらいました。

ったく手間のかかる嫁です。ごめんね。
おいしかったよ。

お土産は「銀座あけぼの 豆大福」でした。
たまたま駅ビルでパンを買っていたら、その前にあけぼのがあったのでした。
「よし、お土産はこれだ」と即決。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.18

ホントのキモチ

お友達とちょっとしたケンカをしたらしい。
いや、正確にはケンカではない。

なんと言ったらいいのか、
言ってることとやってることの矛盾を指摘されたようで、
娘はお友達に、「昨日は私にダメと言っておいて、
今日は自分がそれをするのか」みたいなことを言われて
凹んでます。

これまで仲良く遊んできた友達とのちょっとした行き違い。
本当はこれからも仲良くしたいのに、
「もう遊ばない。ずっと一人でいる」などと意地をはり、
「仲直りもしたくない」といささか頑固です。

気持ちが弱っているので、どことなく元気もなく、
どういう状況だったのか、
どう思っているのか、
どうしたいのかを聞いても、
なんだかイマイチの返事で、
幼稚園の先生にお話していることと、
私に言ってることも違うところがあるよう。

ホントのキモチ。

全部見せてとは言わない。
でも、忘れないで!
ママはいつでもあなたの隣にいますよ。

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.10.17

イタリアンでランチ

041017.jpg

友人家族二組と共に、経堂にあるイタリアンでお昼を食べました。
ふたりの夫と、妊婦の友は、運転をするのでジュース。
妊婦の夫と、残る二人の女は、ワインをぐびぐび。
大変おいしゅうございました(^^)。

妊婦の友が帰省するので、その壮行会と称し集合。
子供達も一緒に、しばらく会えない分を楽しんできました。

写真は子供達の分として頼んだパスタです。
二種類を三人で分けるとお願いしたら、
お皿に盛ってだしてくれました。

大人はイタリアンブランチコースで、
サラダ、パスタ、お魚、お肉、デザートといただきました。

これにおかわり自由のパンがつきますが、
このパンと、「牛肉と野菜のラグーソースのスパゲティ」がすごーく美味しかったです。

ラ・パラツィーナ


| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.16

笑い皺

本当にあると思う。
笑いすぎると皺になるって。

昨日は友人二人の「マシンガントーク」を前に、ずっと笑っていました。
目尻の皺が増えそうだと思いながらも、笑うことは止められませんでした。

でも、やっぱり笑うって、なんか気持ちまで軽くなるねー。
笑う門には....なんとかって、言うし。

さて、クリームでも塗りましょ!

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.14

もうすぐ50000アクセス!

キリ番の50000番目をアクセスなさった方、
キャプチャーしましたら、
ぜひご連絡くださいませね。

なんとなくつけたカウンターですが、
数字が増えていくのが密かな楽しみになっています。

| Comments (0) | TrackBack (0)

個人面談ウィーク

昨日から半日保育でお弁当がありません。
一週間、「今日のお弁当」の写真はお休みです。

一昨日の記事では、「運動会の代休はいらないほど元気だ」と言いましたが、
なんと昨日熱を出しました。ふぅ。
上がっても、7度4分程度というたいしたものではありませんが、
午前も午後もお昼寝し、よく眠っていました。

やっぱり疲れたのかなあ。
小さな体で一生懸命頑張ったのね。

今日は元気に登園しました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.12

コント顔

昨日は運動会だったので、今日は「お疲れ休み」だって。
そんなもんいらないくらい子供は元気だよ!

「ママ、お化粧してあげる」といいながら、子供用の化粧品を出してきた。
うす紫色のおしろいをパフにとって、ぬりぬりぬり。

何度も何度も、念入りにぬりぬりぬり。

「キレーイよ、ママ」
「あら、そう?ありがと」

続けて口紅。

ぐりぐりぐり。

続けてマニキュア。

右手→水色、左手→ピンク。

この際、どうして左右で色が違うのかは聞くまい。

最後の仕上げに、さっき唇に塗ったはずの口紅で、頬をぐりぐりぐり。

えっ?ほお紅?

いま誰か来たら、絶対出られないような
イケテルべっひんさん(?)になりました。

(今日の写真はありません、念のため)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.11

雨の運動会!

041011.jpg

この連休ずっと雨でしたねー。
今日は曇りと予報が出ていましたが、結局雨が降りました。
10日に実施予定の運動会は、
金曜日の時点で今日への延期が決まり、
なんだか長い待ち時間を終えての登場のような感じです。

園児達が集まり、いよいよオープニングイベントというところで、
ぽつぽつ降ってきて、
ついには結構なフリになって、みんな濡れました。

それでも子供達はがんばりましたよぉー。

競技はいくつかスキップしたものの、
楽しみにしていた「パラパルーン」や「リレー」はしっかり観戦できました。

写真はパラバルーン。
例年年長の出し物らしいですが、今年は年中もやることに。
大きなビニール製のシートをもって、
ふくらましたり、中に入ったりして演技するものです。
みんなの気持ちをひとつにして、シートを振ったり、上げたり下げたり。

みごとでした。

年少→年中→年長と、
体の大きさや、走るスピード、演技の身のこなしなど、
いろいろなところで、子供達の成長を感じます。

「来年はあんな風だ」と想像する楽しい1日が無事終わりました。


| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.10

感情のコントロール

もう我慢できない!というほど頭にきたときはどうする?

怒ってる相手に、その事実をぶちまけるか?

それとも、

ひっそり忘れようと努力するか?


先日ちょっとした出来事があって、
猛烈に怒っているところに出くわした。
つまり、相手にぶちまける方を選択した人がいたのでした。

まあ、確かにその人が怒りたい気持ちはよくわかる(つもり)。
相手に言っておきたいという気持ちもわかる(つもり)。

でもねー、言われた方の気持ちはどうよ?
つらいよねー。

100%言われた側が悪いとしても、言い方もあるよねー。
頭ごなしは、つらいよねー。

まあ、言ってすっきりするというのもあるだろうけど、
実際は、本当に?と思うのだ。

ああ、あんなに強く言ってしまって、
きっと気にしているだろうなあとか、
次に会うときはどんな顔して会おうかとか、
なんかあとからくる感情もたくさんあるだろうと思うのよ。

そうまでして怒りを爆発させるって?

よっぽどな出来事だったんだろうね。

私は外野ではあったけれど、そういう事態に直面し、
持っていたたくさんのプラスの気持ちが、スーと消えて、
拍子抜け状態に陥りました。

はあ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.09

結婚10年!

091009.jpg

結婚記念日です。

もうなんだか毎年忘れてしまって、
通り過ぎてから、
「あああ、ひょっとして過ぎたあ?」とどちらかが思い出すのですが、
今年はどちらも「もうすぐだ」と憶えていました。

おまけに今年は姉から花束が届きました。

10周年だからですね。

本人たちも「ひーふーみぃー(ふるっ)」と数えるほどなのに、
姉がよく憶えていてくれたと感動しました。

この姉、ふだんはボケてて、よくわからないんですが、
節目には気前がよいんです。

私の成人式にも10万円の現金をぽーんとくれたのです。
当時は姉自身もすでに結婚していて、
貧乏暮らし(?)だったハズなのに、
きっと貯金をしてくれていたのだと思うと、
嬉しかったです。

でも、そんな感謝はすっかり忘れて、
「きゃー、10万円だあ。フクゾウのコートを買おう」と、
店に走った私です。
ええ、当時はハマトラ(またまた、ふるっ)が大流行でしたから。

ともかく、回りの皆様、いろいろとご支援いただき、
ありがとうございます。
これからも元気にがんばります。

えー、私の目下の関心事は、
「すぃーと てん だいあもんど」が出るかでないか...
ということであります。

年をとっても、物欲は変わらないということでしょうか。

進歩なし!(^^)

| Comments (0) | TrackBack (0)

今日のお弁当

041008.jpg

金曜日の分のお弁当です。
記事をアップ出来ませんでした。(--#)

ピーマンを炒めたときの味付けですが、
フライパンにピーマンをいれて、
まだ固いうちに中華ダシをさらさらとふってお水を少しいれます。

「煮ながら炒める」というようなイメージです。
最後に塩を少し。

けっこうしっかり味がつき、
お弁当にいれると美味しく食べられるようです。

ちょっとした付け合わせに、塩・コショウしただけでは、
「今日のピーマンおいしくないね」とか言われてしまうのでした。

・ハンバーグ(冷凍食品)
・卵焼き
・ピーマンの炒め
・こんにゃくの煮物
・ミニトマト
・のりごはん
・みかん

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.07

今日のお弁当

041007.jpg

カレーはやっぱり私にとって「ラクチン料理」ナンバー1なんですが、
二週間に一度ではちょっと多すぎるかと思って....。

昨日はドライカレーでした。

あんまり変わりない?

お弁当はドライカレーを入れてしまいました。
おかずはいらないという本人の希望により、野菜のみ。

・ドライカレー
・アスパラ
・ミニトマト
・かぼちゃの煮物
・柿

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.10.06

ムギューしてね!

早速ですが、今日のピアノの練習の模様。

今日は半日で幼稚園から帰ってましたので、
昼食後、「いっちょ、やるか」とテキストを広げました。

いつもは曲の入ったCDをかけながら合わせて弾く
という方法をとるのですが、
今日はもう明日のレッスンに焦点をあわせ、
課題の曲を集中練習です。

ところが、「右手の練習、左手の練習、じゃあ、両手で弾いて」
という指示をまったく聞かない。

もうアホらしくて、練習の手伝いをやめました。

娘はあせって、「ちゃんとやる」とか、「許してぇー」と、
シクシクと泣いてみたりしていたけど、
昨日の繰り返しなので練習は打ち切り。
(すでに女の武器を発動しています(^^;)

そして夕食後に、「もう一度弾いておいたら」という言葉に
しぶしぶ着席。
明日のレッスンにはもう少しマシにやってもらいたいので、
一緒に歌を歌いながら練習させることに。

すると、私が歌っているので、娘も乗ってきて....。
昼間よりぜんぜんはかどりました。

途中「うまくできたら、ムギューしてね」と言うんです。
うまくできたところでは、大袈裟に走り寄って、
キッスの嵐をやってあげたら、喜ぶよろこぶ。

そうか、優しい口調で言ってたつもりでも、

「チッ、まじめにやれよ」

という本心が見えていたのか。

本当は隣で一緒にやって欲しくて(いつもはキッチンからかけ声)、
いっぱい褒めて欲しくて、
ギュッと抱きしめてもらいたかったのねー。

| Comments (4) | TrackBack (0)

2004.10.05

小さい頃からの習慣だと言うけど...

ピアノの練習を毎日させるのは大変です。
もう、ため息がでます。
私の根気と忍耐力のテストかと思っちまうよ。

3時に幼稚園から帰宅すると、
おばあちゃんのところに遊びにいってしまいます。
5時に帰ってきて、夕食やらお風呂やらをすませると、
もう寝る時間なんですね。

ヤマハの練習どころじゃあない。

ここ数日、まともに練習をしていないので、
今日はおばあちゃんのところにいく前に、
「ちゃんと時間通りに帰ってくること。帰ってきたら練習すること」
を約束させました。

まっ、ちゃんと練習を始めたけど、
眠くて機嫌が悪くて、ぜんぜんうまく弾けない。

「グズグズ言うなあ」と咽まででかかったけど、
ゴックンし、
「あと一回やってごらん」と優しく言ってみたりして。ふぅ。

「集中して、絶対うまくできるって信じてやってごらん」
と半ば暗示をかけたら、できた!

一段落しても、グズグズ言ってるので、
今日はさすがに長々と説明をしました。

・バレエもピアノも、すべてのお稽古事は練習しないとうまくならない。
・できないからとフテテても、うまく弾けるわけがない。
・鍵盤をたたくなんて、楽器にアタルなんてもってのほか。
・毎日ちょっとでいいから、弾くことが肝心。
・一週間まとめてやっても意味がない。
・練習しないでお稽古に行っても上手に弾けない。それは当然のこと。
・遊びにいく前や朝起きて朝食までの間など、
いつ練習したらいいかをよく考えること。

そして、最後に。

年長になったら、本当に練習しないと弾けないから、
いまからそれができないなら、やめちゃいな、と。

そしたら「やめなーい、練習するよぉ。練習しないといけないことはわかってるぅ」と言ってた。

ドヨーンとしたムードで夕食を終えて、
「柿、剥けたよ」と声をかけたら、
ソファに転がって寝てました。

あーら、お疲れだったのねー。

| Comments (2) | TrackBack (1)

今日のお弁当

041005.jpg
ううう、寒ーい。
今朝方四時頃、寒くて目が覚めました。
お布団もちゃんとかけてたのに、足が冷たくなってました。
冷え症かねー??

・さつまいもコロッケ(ゴマの衣)
・ぶりの照り焼き
・ピーマンの炒め
・ミニトマト
・ごはん(漬け物)
・ぶどう

サツマイモを買うと、いつももてあまします。
だって、「甘く煮る」か、「茹でてマスタードマヨネーズで和える」以外の料理を知らないから、飽きるんです。

そんな私が見つけたレシピです。

・タマネギのみじん(100グラム)を炒める。
色が変わったら牛挽肉(100グラム)を投入して、色が変わるまでいためる。
・サツマイモは皮をむいて乱切りにしてゆでる。
・ボールにタマネギと肉の炒めたモノをいれて、そこにゆだったサツマイモをいれる。
・すりこぎで芋を潰しながら、全体を混ぜる。
・味付け(ケチャップ大1、ウスターソース小1、塩・コショウ)
・小麦粉→溶き卵→ごまの順につける
・フライパンに浅く油をひき、揚げる。

今回はごまをつけましたが、
普通にパン粉でもとってもおいしいと思います。
味がついているので、具の色味が濃いです。
ごまがパリッとするまで揚げるのが、唯一のコツかも。

| Comments (0) | TrackBack (1)

2004.10.04

今日のお弁当

041004.jpg

10日に運動会を控え、今日は予行演習の日のハズでした。
でも、雨で延期です。
延期の明日も雨の予報。大丈夫なのかなあ。

予行でビデオをしっかり撮っておこうと思っていたのに、
明日じゃ用事があって行かれないや。

・うずらの卵とウィンナーの串
・キャベツとニラの炒め物
・サツマイモの煮物
・ミニトマト
・ごはん(梅干し)
・りんご

サツマイモと言えば、今年はお芋掘りが中止です。
猛暑で苗がぜんぶ枯れてしまったらしいです。

芋の代わりに何を取りに行くんでしょうねー。
親はいいですから、子供達だけ連れていってくださいな。←手抜きしようとしてる。

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.10.03

マンマ・ミーア!

二回目のマンマに行ってきました。
初見のときの興奮はなかったものの、
物語がわかっている分、落ち着いてみることができました。

今回は特に、主人公ドナの「忘れられない人への気持ち」と、
「娘への愛情」に涙がこぼれそうでした。

幕間での友人との会話は、ストーリーの話ではなく、
ドナ役の保坂知寿さんのスタイルのよさで持ちきりでした(^^;。
スレンダーでいながら、引き締まった筋肉があって、本当に美しい。

「やっぱ人間努力を怠ってはいけない」という結論でした。

加えて、「明日から運動しよう」という話になりました。

果たしてできるのか!

マンマは今年東京公演の千秋楽を迎えます。
来年は大阪公演だそうです。
大阪には親戚がいるので、ぜひ、一度訪れたいなあ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.02

いいまつがい

とある道を走っていた時の会話。

私「ほら、ハンバーグのおいしいレストランがあるところよ」
娘「ああー、すずめね」
私「?」

私「えっ、つばめでしょう?」

一同爆笑。
本人照れる。

| Comments (2) | TrackBack (0)

深大寺そば

041002.jpg

今日のお昼はおそばです。

深大寺前の通りには、何軒もの店が並んでいますが、
あちこち行っても、「うん、うまい」に出会えません。

あなたの家の、「行きつけ」はどこですか。

| Comments (4) | TrackBack (0)

うるうるうる

0901001.jpg

バレエの発表会終わりました。
どんなにお稽古をつんできたかを知っている私としては
なんだか感動してしまって、うるうるしてしまいました。

娘の出番になったら、なんだか落ち着かなくて、
「フラッシュは×」と言われていたのに、私のカメラ光っちゃうし。

おかしいなあ、それまではフラッシュのマークによーく注意して撮っていたのに、
そういえば、娘の時は気にしないで撮ってた。あは。

娘のクラスは単に「まあ、(ちいちゃくて)かわいい」って程度ですが、
少し大きなおねーさんたちは、本当にキレイでした。
正味一ヶ月という短い練習期間で、よくぞここまでというデキ。
先生も褒めてくださいました。

舞台は二回目になるので、私も要領がわかってきたし、
娘も段取りを把握しており、安心でした。

前回はお化粧でかぶれたので、今回は準備に準備を重ねて、
クリームを塗ったり、終了後に洗顔したり、十分なケアをしました。
そのおかげか、かゆみも赤みも出ませんでした。

ともかく、大イベントがひとつ終わりました。ほっ。
次は運動会なんだよぉー。
10月は何かと忙しい。(^^)

最後になりましたが、娘のお友達が大勢見に来てくださいました。
お花をたくさんいただいて、本当にありがとう。
好きでやっていることとはいえ、こうして時間を割いて応援してくださるお友達がいるから、
発表会に前向きに取り組むことができるし、なにより楽しんでやれるのだと思います。
「みんなに見守ってもらってるなあ」と思った1日でした。

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.10.01

は、歯が....抜けた!

今日はバレエの発表会だと言うのに、昨晩歯が抜けた。
ちょっと私とじゃれあっていたら、いきなり流血。
「!」と思って、「ニーってしてごらん」って言ったら、もうなかった。
はあ。

今日の舞台は歯っかけばばあです(^^;。

ぐらぐらしていた歯は、実は二本。
一本、しかも比較的しっかりついていた方が抜けたので、
残ったのは、もうすごーーーくグラグラの方。
舞台の最中に抜けたら、流血モンだなあ。
衣装がよごれないことを祈る。

*

十五夜の夜、バレエのお稽古から帰るときに月をみました。
すこーし雲がかかって、それは神秘的な月。

私「あーー、キレイな月ねー」
「あーーー、うさぎさんがお餅ついてる。見える?」

娘「えーどこどこ?みたーい」

私。自転車をフルスピードで漕いでうやむやに。
月は家の影に隠れてみえなくなっちゃった。

帰宅後、娘は「お餅つき終わったかなあ」。

ははは。


| Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »