« 夏の終わりと共に、長い歴史にも幕を引く | Main | ニューオリンズ水没 »

2005.09.02

ゆっくりお風呂

今日は始業式。二学期の始まりです。

いつもの生活が始まるわけですが、
どうも最近時間に追われることが多く、
特に夕方は、きちんと8時半までに寝かせるために、
夕食のしたらやら、お風呂やらが忙しい。

でも、早く早くとお風呂に入っていても楽しくない。
だったら、思い切って遊んでしまおうと思い、
背中の流しっこを始めました。

最初は背中だけをお互いで洗いっこしていましたが、
翌日には顔や髪まで洗ってくれるようになりました。

これがけっこう気持ちよい。

洗顔用のふわふわスポンジに洗顔フォームをつけて、
くるくるくるとこすってくれる。
二度洗いをしてくれて、シャワーでジャー。

髪もきちんと地肌をこすって洗ってくれて、
最後はタオルで拭いてくれる。

娘は、やってあげることが、
そして何より母が自分にやらせてくれることもうれしいらしい。

でも、交代制なので、洗ってもらったら洗ってあげないといけないのです。

うーむ。

« 夏の終わりと共に、長い歴史にも幕を引く | Main | ニューオリンズ水没 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゆっくりお風呂:

« 夏の終わりと共に、長い歴史にも幕を引く | Main | ニューオリンズ水没 »