2006.04.05

ニフティサーブ最後の日...その時私は...

金曜日は娘がコトリとひとりで眠ってしまったので、
「ラッキー」とVサインを出して、
ひとりパソコンに向かったのです。

さてさて、チャットね.....。

がびーん。

なんのソフトを使えばいいの?と、早くも挫折。
記憶を掘り返しても、まったく思いつきもしない。

しばらく考えて、

あっ、インターウェイではいるのね、
と、あちこちジャンプしてみるが、
私が想像している画面にならない。

きゃー、入れないじゃん。
そもそもインターウェイに行かれない。

絶望的。

でも、またひらめいた。

あっ、ニフティマネジャーがあるじゃないか。
私のパソコンにだって、インストールしてあるぞ。
うんうん、確か消してない。


あったあった。
よしよし、インターネット経由で接続だ。

あれ?GOコマンド入れると切れるなあ。
おかしいなあ。

じゃあ、もう一度。

あれ、やっぱり切れる。

あああ、わかった。
リビングでネットを使っている夫が、
勝手に回線断してるなあ。

と、振り返ってにらみつけるも、
彼はパソコン以外のことをやっている。

おかしいなあ。

ああ、もうオフが始まるじゃないか。

私がチャットに行かないと、
「長年関わってきたのに、あいつはチャットにも来ない」
って思われちゃうじゃないか。

と、ちょっと慌てた。

しょうがない。
あの人にメールしておこ.....と、

この人にメールしておいた。

すぐに返信が飛んできて、「インターウェイではいってね」だって。

わかってるよー。
できないんだよー。(--#)

と、ニフマネで何度も接続していたら、
ふと表示されている告知に目が留まった。

「このサービスは旧ニフティサーブ会員以外の方は使えません」だと。

あっ、私はとっくの昔にアットニフティ会員に変更してた。

チャンチャン。

もう一度この人に、
失礼しました、
アットニフティ会員なので、
ニフマネは使えませんでしたとメールした。

またまたすぐに返信がきて、「みんなで爆笑してる」だって。

チクショー。最後の最後で笑い者かあ。


その後なんとかインターウェイを見つけ出し、
チャットにたどり着いた私。


で、図らずも、
強制切断の直前に文字を入力するという偉業を、
私は達成したらしい。
そう、私はパソコン通信最後の日の一番最後の発言者。

じゃじゃじゃーん!

そんなことで得意になってどうする、ってレベルのお話。


ところでね、なんでもいいけど、
チャット中に、とても驚いた話が出てきたのです。

ニフティの社員さんのIDの英字3文字を見て、
「最近では変わったID帯が出ているんだねー」って言った人がいたんです。

「へっ。それって、ニフティの世界では社員のアドレスってすぐわかり、常識的な話ですがあ」
と思いましたが、
今頃教えてあげても意味もないと思って、
そのまま放置してしまいました。m(_ _)m

世の中こんなに変わってしまったのねー、
と自分の経てきた年月を遠く思い浮かべた一瞬でした。

このチャット中、とても部屋が寒くて、
土日と熱を出して寝込みました。

とんでもないオチがついたよー。

| Comments (1) | TrackBack (0)

2006.03.31

ニフティサーブ(パソコン通信)最後の日

今日でパソコン通信が終了します。
えーと、何年継続したのかしら?
1987年4月かららしいので、19年ってことですね。

いま、新宿にて最後の「さよならパソコン通信」のオフをやっている最中。
でも、私は出かけられなかったので、家でチャット(リアルタイム会議-これって何よ...わかる人はわかる(^^;)をしながら、ホストが止まるのを見届ける予定。

ニフティ内某所に大勢のパソコン通信ファンが集まって、チャットやっています。
ふふふ。

どうやら、24時で強制切断がかかるらしいです。
見てやろうっと。

ニフティには本当にいろいろなことを教わり、
多くの仲間を作る手助けをしてもらいました。
私の仕事の基礎を作ることにもなったし、
いろいろな思いがたくさんあります。

私はここで得たことを大切にしながら、
次のステップに進みます。

お疲れ様!>ニフティサーブ

| Comments (1) | TrackBack (2)

2006.03.08

えっ?いつから?

何かを一緒に始めるときのかけ声は、「せーのっ!」ですね?
娘は、「せーのっ、せーでっ」と言います。
だから、いつも私と合わない。(--#)

いま、娘のお友達が来て、一緒にキーボードを弾いていますが、「せーのっ、せーでっ」と連弾しています。
ぴったり合っています。

いつから「せーでっ」ってくっついたの?

| Comments (0) | TrackBack (0)

お見送り

060308

ヤマハのお友達が大阪にお引っ越しなさることになり、
あと2回のレッスンで終わりです。

みんなで寄せ書きをし、今日渡してきました。
しゃれた店で食事会でもしたかったのですが、
なにせ小さな子供の集まりです。
なんとマックの「キッズルーム」でした。
子供が多少騒いだってへっちゃらだし、
おもちゃだって完備されています。

寄せ書きは、
それぞれのメンバーが折り紙にメッセージを書き、
私がそれを台紙にはって仕上げました。

台紙のふちどりにと、
紙粘土で写真フレームのように飾りをつけたのですが、
出来はイマイチ!
もうちょっと綺麗にできると思ったんだけどなあ、残念。

とりあえず「これまでありがとう。さよなら」というメッセージは伝えられたのでヨシとするか。
クラスの盛り上げ役がいなくなって、
ちょっぴり寂しくなるけど、私達もがんばるよ。
大阪に行っても元気でね。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.05

大事件、お弁当を残す!

木曜日の夕食からいまひとつ食べっぷりが悪く、
金曜日の朝ももひとつで、
お弁当のごはんとおかずをほんの少しずつ残してきました。

お弁当を残してくるなんて、
私が覚えている限りで二回目です。

一度目は、豚肉丼が油がまずくて食べられず残したきた(--#)。

金曜日が幼稚園最後のお弁当だったのに、
体調不良でお残しなんて....皮肉だ。

金曜日の午後はバレエにいき、
いつも通りに過ごしていたが、夜寝る直前に発熱。
とはいえ、ヒエピタをはって、氷枕をして寝たら、
夜中には平熱でした。

なんの熱でしょうねー。

卒園式の練習が連日行われているようで、
ちょっと緊張しているのか。

いよいよ幼稚園も終わりだと、
ちょっと悲しく思っているのか。

一緒に遊びたいお友達がいるんだけど、
なかなかふたりっきりで遊んでくれないらしく、
「あと少しで会えなくなっちゃうから、二人であそぼ」
って毎日毎日誘っても、
彼女はなかなか思うように一緒にいてくれず、
がっくりしているのか。

何か親の私にも見えないことがあって、
ちょっと悩んだり考えたりしているのか。

土曜日は熱もすっかり下がり元気になりました。
来週一週間、残りの幼稚園生活を楽しんでくださーい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.02

ひな祭り♪

060228-2

昨日は、入園説明会のため、在園児はお休みでした。
思い起こせば、3年前のこの日、
娘もだぼだぼの制服に身を包み、
園まではりきって出かけていったなあ。

その日、玄関前で撮った写真を飾っていますが、
頬はぷくぷくで、足も短く、背も小さくて、
てんであかちゃんの娘。

いやー、月日の経つのは早いものです。

昨日はお友達からお誘いをいただき、
おひな祭りをやりました。

まあ、ただみんなでお昼ご飯をいただくという程度でしたが、
そのおうちのお雛様の立派なことと言ったらありません。
これを見にいくだけでも価値があるってモンです。

この日は一品持ち寄りだったので、
肉料理とサラダを作っていきました。

ママ友達とベラベラベラ、べらべらべらと、
長いことおしゃべりして、
大笑いして、シワを増やして帰ってきました。

060301


| Comments (0) | TrackBack (0)

みんなでランチ

火曜日は、またまたお友達と楽しいお昼ゴハンをしました。
今回は仲良しのお友達と一緒に料理をするのがテーマ。
私が割とよく作る料理を、一緒に作ってみました。

自分が作る夕ご飯のおかずはすぐにマンネリ化しちゃうし、
お隣のうちではどんなご飯食べてるの?って、
知りたくても知る術がなくて、
今回のような情報交換会はなかなか楽しかったです。

みんなが悩む野菜キライの子供に野菜を食べさせるという点でも、
野菜がいっぱい入ったミートローフは好評でした。

まっ、なによりの味付けは、
みんなが集まってくれて、
わいわいといろいろなおしゃべりをしてくれることなんだけどね。

また来てください!
春休みバージョンは子供達も一緒に集まって、
クレープなど焼いてみましょうや。


今日のメニューは....
・ミートローフ
・ブロッコリーのガーリックソテー
・レタスとのりのサラダ
・春雨サラダ
・かぼちゃのスープ
・中華風おこわ
・果物

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006.02.27

イチゴ狩り

昨日は冷たい雨の中、娘はイチゴ狩りに出かけてきました。
所属するサッカーチームを主催しているスポーツクラブの先生が連れていってくれました。

今回はお昼にバーベキューもついており、豪華版のイチゴ狩り。

いちごもおいしくて、たくさん食べたと喜んでいました。
午後のハイキングは雨のためお餅つきに変更になったようで、
バーベキューのあとにお餅ってどうよ....
ってのは母の小さなつぶやきです。

バスの中でゲーム大会をしたこと。
先生がマジックを見せてくれて、みんなで驚いたこと。
バーベキューの時に先生がお野菜のお皿を持ったまま転んだこと。
しかも二回も!
ズボンが雨で濡れたので、バスの席で着替えたこと。
お友達とおやつを食べながら帰ってきたこと。
帰りのバスの中で見た「ドラえもん」がちょっぴり恐いお話だったこと。

たくさんたくさん楽しいことがあったようです。

はい、それでは娘が今日仕入れたクイズです。

「私は誰でしょう?」

私は緑色で食べるものです。
中から鼻血を出します。

さて?

答えは次回....。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006.02.23

我が子がダメになる....

だから、すぐ近くにいる子供を殺害してしまった母親。
信じられない事件が起きました。

いろいろなことを考えさせられました。

幼稚園の送迎を近所のお友達とグループでやるのは、
本当によいことなのか。

日本人ではない方への対応はどうすべきなのか。
彼らが「苦しい」と悩んでいることは、
隣にいるだけでわかることなのか。

外国人だからということだけで、
いつもはしない気遣いをするのは違うような気がするし、
報道で「中国国籍の~」という言い方を聞く度に、
そのことが本当に事件の鍵になるのかどうか、
しっくりこない気持ち悪さを感じます。

今回の事件の背景は詳しくはわかりませんが、
グループ送迎の場合、
気が合わないご家庭とのおつきあいを強要されるような気がします。

私だったら、それは苦しい。

できれば、信頼していない人に子供をあずけることはしたくない。
でも、断れば角が立つ。
そんな微妙な人間関係がなかったか。

ただ近所というだけで、
ただトシが同じ子供がいるというだけで、
ただ幼稚園が同じというだけで、
つきあいを強要されるのは御免です。

我が子の目の前で殺人を犯してしまった母親。
子供の精神的なダメージは計り知れないと思います。
我が子を思うばかりに我が子を傷つけてしまいました。

いったいどうすればよかったのか。

子供達のご冥福をお祈りします。

| Comments (0) | TrackBack (1)

2006.02.19

ヤマハの発表会

土曜日は発表会でした。
課題曲はとっくの昔に仕上がっていたので、
当日間違ったらどうしようなどの心配もなく、
風邪を引かせないようにだけを注意して過ごしていました。

今年はプログラムを少し変更し、
二時間程度で終了できるようになったらしく、
娘の出演する部もおおよそ二時間でした。
比較的小さな子が多いので、早めに終わるのは大歓迎。

娘は今幼児科二年目ですが、
一年目で習った曲を聴いていたら、
過ぎていった時を思い出してしまいました。
すでに二年が過ぎようとしている時間の早さには驚きました。

ジュニア科のお兄さん・お姉さんの演奏を聴きながら、
「あんなふうにうまくなるのかしら?」と不安にもなりましたが、
きっと日々の練習をマジメに積んでいくことで、
気が付いたら実現するものなんだろうなあと思ってみたり。

発表会が終わり、
次の目標は、「基礎グレード」の試験に合格することです。
この級をとって、ジュニア科に進むわけです。
ジュニア科から、やっと本格的に弾くという内容になるかしら?と考えています。
レッスンも親の付き添いが無くなるし、
発表会もアンサンブルで、
それぞれのパートに分かれて担当するし、
もちろん、先生と一緒の演奏もありません。

今年は小学校に入学したり、
お稽古事もまた一段階内容が進んだりと、
いろいろな場面で大きく成長する機会がありそうです。

めいっぱい背伸びすることはないけれど、
目標は高めに持ちながら、
何より楽しんで過ごしてくれたらいいなあと思っています。

演奏は、とても上手にできました。
幼稚園のお友達も見に来てくれて、
娘にとっても充実した1日になったようです。
みんな、応援ありがとう。

| Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧